2022年7月5日
鈴与シンワート株式会社

鈴与シンワート株式会社(代表取締役社長 德田 康行、本社所在地:東京都港区、以下鈴与シンワートという)は、株式会社オービックビジネスコンサルタント(代表取締役社長 和田 成史、本社所在地:東京都新宿区、以下OBCという)の「OBC Partner Award 2021-2022」 で地域優秀賞を受賞しました。
本表彰は全国の各地域において、優秀な販売実績を収めたパートナーに贈られる賞です。
※鈴与シンワートは東京都での受賞となります。

■ 「 OBC Partner Award 」について

 
OBCは、各分野で最も輝いたオフィシャルパートナーを「OBC Partner Award」として表彰しています。
「OBC Partner Award」とは、奉行シリーズの販売実績、ならびにその取り組みと活動において、極めて優秀な成績を収めたパートナーに贈られる賞です。
詳しくはOBCのホームページをご覧ください。
https://corp.obc.co.jp/news/partneraward
 

■鈴与シンワートで奉行シリーズを導入するメリットについて

 
弊社は自社所有のデータセンター「S-Port」で、高セキュリティかつ可⽤性・耐障害性の⾼いクラウドサービスを提供しています。そのクラウド基盤に、奉行シリーズ導入に必要なOS、Office、データベースを装備し、奉行シリーズの導入作業を併せて提供しております。
また、弊社はITインフラの構築・サービス提供から、パッケージソフトウェアの導入、業務システム開発、業務アウトソーシングまで、お客様の事業戦略を支えるICTソリューションをワンストップで提供しているため、奉行シリーズのAPI開発や、奉行シリーズをベースにした人事給与BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)の提供も可能です。
各種業務プロセスに造詣の深い経験豊富な技術者が多数在籍しており、手厚い導入サポートが強みです。
S-Portのクラウド基盤に奉行シリーズをインストールする「S-Port Cloud for 奉行」の詳細はこちらからご覧ください。
https://s-paycial.shinwart.co.jp/solution/jinjikyuyo/bugyoseries/s-port/

 

■奉行シリーズについて

 
奉行シリーズは、累計導入66万社から得た高い業務水準に加え、DX推進、IPO準備、グループマネジメント、グローバル対応など、中堅・上場企業に求められる業務要件に対応し、お客様の競争力強化を支えます。必要優先度が高いシステムから部分最適化するベスト・オブ・ブリード(Best of Breed)が可能です。オンプレミス、IaaS、SaaSの様々な運用形態からベストフィットなシステムを構築できるトータルソリューションです。
「奉行シリーズ」の詳細はこちらからご覧ください。
https://s-paycial.shinwart.co.jp/service/bugyos/

■鈴与シンワート株式会社について

 
鈴与シンワートは、鈴与グループ唯一の上場企業として大規模情報システムの開発、人事・給与・会計などの業務ソリューション及びアウトソーシングの提供、そしてデータセンター&クラウドサービスを展開しております。
https://www.shinwart.co.jp/

 

*「奉行シリーズ」は株式会社オービックビジネスコンサルタントの製品です。
*本ニュースリリースに記載されている社名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。