男女ともに日本代表が優勝!

6月25日・26日にドイツ シュトュットガルトにて行われた

スラックラインのワールドカップ 【Trickline World Cup Stuttgart 2022】

男女ともに日本の中学生が優勝! 

 
男子優勝:中村陸人

女子優勝:岡澤恋

GIBBON JAPAN Rider 左から木下晴稀,中村陸人,佐々木燈,中村拓志,菊川信,岡澤恋

今大会はドイツ シュトュットガルトで行われているスポーツフェスティバル【KESSEL FESTIVAL】の中で開催されました。スラックラインの他、ビーチバレー、モトクロス、ストリートダンスショー、ミュージックコンサートなども行われました。

以下大会結果です。なんと女子は日本選手が表彰台を独占。そして男女ともに優勝は、栃木県宇都宮市在住の中学生です。

Men
1st place :RIKUTO NAKAMURA(Japan)栃木県宇都宮市
2nd place:SHIN KIKUKAWA(Japan)愛知県名古屋市
3rd place:ALISSON FERRAIRA(Brazil)

Girl
1st place :KOI OKAZAWA(Japan)栃木県宇都宮市
2nd place:MAO TAKEBE(Japan)栃木県日光市
3rd place:AKARI SASAKI(Japan)埼玉県和光市

大会の様子は以下からご覧になれます。
<大会1日目>

<大会2日目>

また、今回渡独した選手たちは7月23日、24日に岩手県花巻市で開催される【GIBBON CUP花巻】にも出場が決定しております。優勝を果たした中村陸人、岡澤恋も参戦。
素晴らしい活躍を見せた選手たち。今後の活躍にも大いに期待です。

日本代表選手7名
      左から 中村陸人,木下晴稀,菊川信,(前列)中村拓志,佐々木燈,竹部茉桜,(前列)岡澤恋