AsiaNet 96082 (1157)

【モントリオール2022年5月19日PR Newswire=共同通信JBN】
*CellCartaは今回の取得で、有効性確認済みの試薬セットと、パスウエーに特化した既製パネルを含むマルチプレックスアッセイというユニークな組み合わせにより、プロテオミクスサービスにおけるリーダーとしての地位を確固たるものにし、腫瘍免疫学上のターゲットを網羅する臨床タンパク質定量が可能になる。

世界をリードする精密医療ラボサービスプロバイダーCellCartaは19日、次世代標的プロテオミクス検査ソリューションのリーダーであるPrecision Assaysの抗体パネルおよびアッセイの商用権を取得したと発表した。フレッド・ハッチンソンがん研究センター(「フレッド・ハッチ」)からスピンオフしたPrecision Assaysは、製薬・バイオテクノロジー業界の顧客向けにハイエンドの定量免疫-MRM質量分析マルチプレックスアッセイを開発、展開している。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1821170/CellCarta_CellCarta_expands_it_proteomics_portfolio_with_the_acq.jpg

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1821171/CellCarta_CellCarta_expands_it_proteomics_portfolio_with_the_acq.jpg

米国立がん研究所のClinical Proteomic Tumor Analysis Consortium(臨床プロテオミクス腫瘍分析コンソーシアム、CPTAC)ティア2ガイドラインに従い特性が明らかにされている広範な標的質量分析アッセイをPrecision Assaysから取得したことで、腫瘍免疫学の臨床および前臨床試験ですぐ使用できるCellCartaの既製マルチプレックス・タンパク質定量機能は大幅に拡充される。CellCarta免疫学・プロテオミクス部門のLorella Di Donato最高執行責任者は「CPTACのガイドラインに従い特性が明示されているPrecision Assaysの広範なアッセイ・ポートフォリオと確立された概念実証データにより、CellCartaは、顧客の予備的研究や治療法開発戦略を自信を持ってサポートし、彼らが重要な臨床課題に対処して腫瘍免疫プログラムを前進させるための主要ソリューションを提供できるようになる。CellCartaのタンパク質定量に関する専門知識により、こうした免疫-MRMパネルの検証がさらに進み、副次臨床評価項目や主要臨床評価項目もサポートできるようになる」と語った。有効性確認済みのPrecision Assaysのアッセイ・ポートフォリオの取得で、精密医療サービスのリーディングプロバイダーになるというCellCartaの成長戦略は強化され、プロテオミクスサービスを発見から臨床環境にまで拡大できるようになる。

Precision Assaysのプラットフォームは、フレッド・ハッチからライセンス供与された技術に基づき、標的質量分析を使用したマルチプレックス・タンパク質定量という他にはない利点をフルに活かせるユニークな立ち位置にある。フレッド・ハッチの臨床研究部門教授でAven Foundation寄附講座教授でもあるファウンダーのAmanda Paulovich博士は、標的質量分析のパイオニアとして国際的に認められており、臨床研修を受けたがん専門医でもある。Paulovich博士は、FFPEがん組織生検から血清ベースの臨床試料まで、さまざまなマトリックスにおけるがん特有のタンパク質発現分析で、精密医療研究をサポートするクラス最高の基準を設定してきた。Precision Assaysは、大規模かつ腫瘍免疫学に関連した既製のマルチプレックス・パネルを提供する数少ない臨床研究組織(CRO)の1つで、標的質量分析プロテオミクス研究の最前線に立っている。

Paulovich氏は「標的質量分析に精通し、精密医療をサポートするバイオマーカー検査に特化したグローバルCROとして、CellCartaは、とりわけ精密医療や腫瘍免疫学の分野における発見、橋渡し、臨床研究をサポートする当社のプラットフォームを展開、産業化するには理想的なパートナーだ」と語った。

▽CellCartaについて
CellCartaは、バイオ医薬品業界に精密医療に特化したラボサービスを提供するリーディングカンパニーである。CellCartaは、免疫学、組織病理学、プロテオミクス、ゲノミクスの統合分析プラットフォームと、関連する検体収集および物流サービスを活用し、発見から後期臨床試験まで、医薬品開発サイクル全体をサポートしている。同社は、カナダ、米国、ベルギー、オーストラリア、中国に11の施設を置き、グローバルに事業を展開している。

詳細については、cellcarta.com(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3541619-1&h=483922780&u=http%3A%2F%2Fwww.cellcarta.com%2F&a=cellcarta.com )を参照。

▽Precision Assaysについて

Precision Assays, LLCは、フレッド・ハッチンソンがん研究センターからライセンス供与された技術をベースとする企業である。同社は、バイオテクノロジーや製薬パートナーに定量タンパク質アッセイを提供している。

▽問い合わせ先
CellCarta
Stephanie Bussieres-Marmen, PhD, Manager, Global Marketing
stephanie.marmen@cellcarta.com

ソース:CellCarta