楽しみながら交通安全の理解を深めよう

JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)関西本部(本部長 久保尚平)は、2月11日(金・祝)~13日(日)にインテックス大阪(大阪市住之江区)で開催される「大阪オートメッセ2022」に特別協力でJAFブースを出展します。

 

JAFは基幹業務であるロードサービスのほかに、健全なくるま社会の発展のため、交通安全啓発活動を各地でおこなっています。今回、大阪オートメッセ2022に特別協力でJAFブースとして、交通安全について理解を深めていただくコンテンツを出展します。

 

■各種コンテンツ

(1)子ども安全免許証

運転免許証そっくりのカードが大好評!大阪オートメッセ2022会場でスタッフが撮った写真を入れて作成することができます。

 

イメージ

(2)チャイルドシート使用効果実演車

会期期間中、約15分の実演ステージを13回開催、ステージ開始時刻前にアナウンスし観覧券を配布します。ステージ終了後にはノベルティのプレゼントもあります。 

イメージ

(3)俊敏性測定器

クイックアーム・クイックキャッチという器具を使用して、俊敏性機能の計測ができます。計測方法はスタッフが丁寧に説明します。

 

イメージ

(4) JAFオリジナルミニカーの販売

オリジナルダイナレッカー車(写真)、オリジナルエルフ車積載車、オリジナルキャラバンをご購入いただけます。 ※イベント価格(1台800円・税込)

 

(C)TOMY

 

■コミュニケーションカウンター

イメージ

JAFに関する疑問はなんでもおたずねください。JAFの入会・継続の手続きや、オリジナルミニカーの販売などを受け付けます。

 

■JAFスマートフォンアプリ登録案内サポート

イメージ

 JAFスマートフォンアプリの登録をお手伝いします。スマートフォンでJAF会員証の提示やアプリ限定クーポンの配信など。メリットが盛りだくさん。

 

■各コンテンツに久留間まもりが登場!

久留間まもり

チャイルドシート使用効果実演車のステージやJAFスマートフォンアプリ登録案内サポートに久留間まもりが登場!みなさまとお会いできることを楽しみにお待ちしております。お見かけの際はぜひ話しかけてください。

※久留間まもりとは、JAF公式ウェブサイトで質問に答えてくれるイラストのキャラクターのこと。

 

各コンテンツに関する注意事項

・JAFブースへのご来場は大阪オートメッセ2022の入場券が別途必要です。

・当日は新型コロナウイルス感染予防対策を講じ、ブース出展を実施いたします。

・ご来場の際はマスクの着用など新型コロナウイルス感染予防対策をお願いいたします。

・新型コロナウイルス感染症の影響により出展内容を変更する場合がございます。

・JAFブースに関する最新情報は下記(JAFのウェブサイト:ご当地情報)よりご確認ください。

 https://area.jaf.or.jp/area/2022/01/kansai/osaka/events/automesse2022