AsiaNet 94060

パリ, 2022年1月18日 / PR Newswire/ - モビリティデータおよびアクティビティデータソリューションのグローバルリーダーであるIntersecは、同社の5G対応ジオロケーションプラットフォームが、世界中のティアワンプロバイダーに採用される動きが加速しているとの発表を行いました。この採用により、各プロバイダーは、データプライバシー保護規則を遵守した、新たな5Gポジショニングのユースケースの収益化を図ることができるようになります。同プラットフォームは、これまでに、フランス、カナダ、アラブ首長国連邦、クウェート、サウジアラビア、ブラジル、タイ、ベトナム、香港のティアワン通信事業者の皆さまにご採用いただいております。

「5Gの到来は、携帯電話事業者、公的機関、メディア、製造業、自動車産業、運輸業の皆さまに、さまざまなジオロケーションのユースケースをもたらすものといえます」と、IntersecのCEO、Yann Chevalierは語ります。「精度、可用性、レイテンシー、信頼性に関する性能要件は、オペレーターの皆さまが、単なる接続性の先をゆき、継続的な成長の機会をとらえるため、新たな収益源による収益化に乗り出す後押しをいたします」。

Intersec platformhttps://hubs.li/Q011V-wh0 )は、匿名化された位置情報データセットの大規模収集、インサイト発見のためのデータ分析、リアルタイムでの事前定義パターンまたは機械学習パターンの検出、適切な即時的アクションのトリガーを行います。5Gの恩恵により、ポジショニングの精度がメートルのレベルまで高まった同プラットフォームは、コミュニケーション・サービス・プロバイダー(CSP)の皆さまが、トップクラスの位置情報アプリを最大限に活用し、既存のユースケースにさらなる収益化の機会を見出すことを可能にします。また、新しく、ディスラプティブなユースケースもシームレスに取り入れることができるようになります。 

Intersecは、これまで12年にわたり、セル、サブセル、そして屋内における精度を確保した、アクティブおよびパッシブなジオロケーション統合スキームの総合的なカタログを構築してまいりました。5Gは、ミリ波とビームフォーミングの使用により、かつてない精度を実現するとともに、RF位置指紋技術の可能性も解き放ちました。Intersec platformは、5Gのエコシステム内のこれらのジオロケーション技術を組み合わせることにより、より高い空間的・時間的精度を実現するとともに、ネットワークリソースの最適化、死角の低減、より強化された追跡可能性の提供を可能にしています。 

さらに詳しくお知りになりたい場合、Intersecのエキスパートによる5Gジオロケーションウェビナーhttps://hubs.li/Q011V-KB0 )が2月15日に開催予定です。

 
Intersecについて

2004年設立のIntersecは、位置データおよびモビリティデータソリューションのグローバルリーダーです。Intersecは、迅速なデータ分析、マスコミュニケーション、AIベース意思決定を実現するイノベーティブかつディスラプティブなソフトウェアの提供を行っています。Intersecの各業界に的を絞った製品群をお使いいただくことで、民間組織のお客様も、公的機関のお客様も、ジオデータを、コンテクスト・マーケティング、ジオターゲティング広告、公共安全、スマートシティ、IoTの各分野で実際に使えるインサイトへと変換することが可能となります。Intersecは、現在、10億近くもの人およびコネクテッド・オブジェクトの位置情報をお客様に活用いただける企業として、80カ国で100を超えるお客様にご愛顧いただいております。詳細については、intersec.comhttps://www.intersec.com/ )をご覧ください。また、IntersecLinkedInでもフォローいただけます。(https://www.linkedin.com/company/intersec-group

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1726157/Intersec_Logo.jpg

お問い合わせ:Charlotte Cardona, コミュニケーション・ディレクター,  charlotte.cardona@intersec.com



(日本語リリース:クライアント提供)