AsiaNet 93528

4Dイメージレーダーに基づくセンサーは、転倒を即座に識別し、緊急対応ヘルプラインに電話して介護者に通知するかどうかをユーザーに尋ねるようにAlexaに促します。

・ 「Vayyar Care」は、一人暮らしをする高齢者のプライバシーを保護しながら、24時間見守ることのできるカメラ不要のソリューションです。

・ タッチレスで壁に設置できるセンサーは、ボタンを押したり、コードを引っ張ったり、ウェアラブルを装着する必要があった従来の転倒警報システムの制約を克服します。
・ 複数の受賞歴を持つVayyarのタッチレス技術を基にしたソリューションで、世界中で高齢者の転倒検知と健康モニタリングを提供しています。

・ 「Alexa Together」は、高齢者がより快適で自信をもって自立した生活ができるよう、そして家族が安心できるように、Amazon社がアメリカで新しく提供するサブスクリプションサービスです。

メディアアセットのダウンロード:こちら https://eur05.safelinks.protection.outlook.com/?url=https%3A%2F%2Fdrive.google.com%2Fdrive%2Ffolders%2F1vMKnsoZHk0I9dFbo4seVQek63hE5iMOQ&data=04%7C01%7Cdima.basov%40vayyar.com%7C29bdb3abd7a04e2b8a6508d9b8f142bf%7C34ad6ec0fc654b599f80b3a875bbd37f%7C0%7C0%7C637744168610698126%7CUnknown%7CTWFpbGZsb3d8eyJWIjoiMC4wLjAwMDAiLCJQIjoiV2luMzIiLCJBTiI6Ik1haWwiLCJXVCI6Mn0%3D%7C3000&sdata=EaNICy3jXvRUwzkBPOyRQlYAgVb2d0t9Csp7oagUx0c%3D&reserved=0

ビデオはこちら https://eur05.safelinks.protection.outlook.com/?url=https%3A%2F%2Fyoutu.be%2F2X0wjWXy-ww&data=04%7C01%7Cdima.basov%40vayyar.com%7C29bdb3abd7a04e2b8a6508d9b8f142bf%7C34ad6ec0fc654b599f80b3a875bbd37f%7C0%7C0%7C637744168610718026%7CUnknown%7CTWFpbGZsb3d8eyJWIjoiMC4wLjAwMDAiLCJQIjoiV2luMzIiLCJBTiI6Ik1haWwiLCJXVCI6Mn0%3D%7C3000&sdata=JlSnQfPg%2BS7Zbov7tpW1Cq62M3BDInMd2LRarOPYFcA%3D&reserved=0 )のYouTubeでもご覧いただけます。


テルアビブ、イスラエル ― [2021127] ― イスラエルの4DレーダーイメージセンサーのサプライヤーであるVayyar Imaging社は、Amazon社と提携し、新しい「Alexa Together」(https://www.amazon.com/b?node=21390531011 )サービスと互換性のあるVayyarの4Dタッチレス転倒検知ソリューション「Vayyar Care」を開発し、本日提供を開始しました。

壁に取り付けられたセンサーは、点群画像技術を使用して周囲を常に監視し、プライバシーを尊重しつつ安心の見守りソリューションを提供します。Vayyar Careは、暗闇や濃い蒸気など、あらゆる照明条件で転倒を検知できるため、転倒の80%が発生しているにもかかわらず(1)、カメラを設置できないバスルームでの使用に最適です。

標準的な緊急ボタンやコードは、転倒の際に手の届かない場所にあることが多く、またウェアラブル端末は、高齢者が身に着けるのを忘れてしまったり、自立した生活を失うことを恐れ5分の1の高齢者が装着を拒否してしまうため(2)、24時間の見守りを保証できません。
実際、高齢者の90%以上が、高齢者施設に入居するよりも、自立した生活の継続を望んでいます(3)。

------------
1.Aging in the Right Place: Follow These Easy Steps to Make Your Bathroom Safer
2.Pilot Study on Older Australians - Quality of Life (Part 3 of 3)
3. Nearly 90% Of Americans Aged 50 and Older Want to “Age in Place”



Amazon Alexaのシニアマネージャーであるニコラス・メイナード氏は、次のように語っています。「私たちは、高齢のお客様により快適に自信をもって自立した生活をしてもらうためにAlexa Togetherをデザインしました。Vayyar Careのようなデバイスと連携することで、高齢のお客様により多くの価値を提供できるため、Vayyar Imaging社と提携しお客様に安心を提供できることを嬉しく思います。

Vayyar Careデバイスが転倒を検知すると、Alexaに信号を送信して、ユーザーがAlexa Togetherの緊急対応ヘルプラインに電話するかどうかを尋ねます。Alexaは、高齢者が指定する介護者にも通知を送信します。

「これまで以上にアクティブで自立している今日の高齢者は、ライフスタイルを維持し、彼らの家族が安心して過ごせるためのスマートテクノロジーを必要としています」とVayyar Imaging社の共同創設者兼CEOであるラヴィヴ・メラメドは語ります。「まさにそこにVayyar Careを提供でき、Amazonの新しいAlexa Togetherサービスで中心的な役割を果たせることを光栄に思います。」

Vayyar Careは、世界的に成功を収める同社のB2Bプラットフォームに基づいて構築されています。このプラットフォームは、リアルタイムに転倒を検知し、米国、ヨーロッパ、中国、オーストラリアなどの高齢者ケアにおいて高度な活動分析の提供をサポートしています。

多機能なセンシング技術は、低電力の無線周波数波に基づき、高齢者のプライバシーや自立性を損なうことなく、24時間体制で安全、堅牢で信頼性の高いソリューションを提供します。

Vayyar Careはamazon.comから入手できます。(https://www.amazon.com/VAYYAR-Care-Touchless-Compatible-Detection/dp/B09JXV82Z6/ref=sr_1_2?keywords=vayyar+care&qid=1637767926&sr=8-2
以上
Vayyar Imaging社について

4Dイメージングレーダーの分野でリーダーであるVayyar Imaging社は、世界で最も先進的なRadar-on-Chipのプラットフォームを創出し、高齢者介護、自動車、小売、セキュリティーなどの生活に欠かせないデータを、常にプライバシーに配慮しながら収集するソリューションを提供しています。Vayyar Imaging社のミッションは、すべての人の生活をより快適にする次世代のセンシングテクノロジーを手に取りやすい価格で提供し、より安全な世界を実現することです。
https://vayyar.com/

(日本語リリース:クライアント提供)