2021年12月2日
東リ株式会社

東リ タイルカーペット 「採用したい建材・設備メーカーランキング2021」にて 第1位に選出


 東リ株式会社(本社:兵庫県伊丹市 代表取締役社長:永嶋元博)は、日経BP社が発行する建築の総合情報誌 日経アーキテクチュア2021年11月25日号「採用したい建材・設備メーカーランキング2021」のタイルカーペット部門にて、第1位に選出されました。
 

 
 調査概要は、同誌読者のうち一級建築士5,000人に対して書面によるアンケート依頼を、日経クロステック建築・土木のウェブ会員のうち一級建築士20,603人に調査依頼メールを送付。その後、インターネット調査が実施されました。
「採用経験があり、今後も採用したい」と「採用経験はないが、今後は採用したい」の回答割合の合計によりランキングが示されています。および採用したいと考える理由は、「機能性」「耐久性」「省エネ性能」「デザイン」「コスト」「サポート」の計6項目における評価者の割合が数値化されています。そのタイルカーペット部門にて、第1位に選出されました。
 
東リタイルカーペットの概要は下記の通りです。

■GXシリーズ
 高意匠のタイルカーペットシリーズとして2000年に発売して以降、多様化する住空間へのニーズに対応すべく、幅広い価格帯でラインアップ。日本の感性と豊かな品質‟Japan Design“をテーマとし、上質感・高級感を追求しています。2021年10月の改廃で、空間をダイナミックに彩る1m角の新製品等を投入しました。

■GAシリーズ
 1982年の発売以来、培われた経験をもとに、お客様の信頼に応えるべく品質・デザインにこだわり続けてきたタイルカーペットです。なかでもGA-100は、2015年に、グッドデザイン・ロングライフデザイン賞(私たちの生活を築き、今後もその役割を担い続けてほしいデザインに贈られる日本デザイン振興会会長賞)を受賞しています。

■東リファブリックフロア
 吸着、手洗い可、ペット対応、快適性、遮音・衝撃吸収性、レイアウトの自由度が特長で、素足歩行部位に適した住宅用タイルカーペットです。ラインアップの豊富さと、品質の高さが評価を得ており、1996年の発売以来、リピート購入を含めた多数の販売実績があります。


 
 GXシリーズより グランフロー GX6151L
国産初の1m角製品。サイズを活かした雄大なマーブル柄を表現


GAシリーズより GA-100W ランダムへリング GA1651W_GA1656W
様々な糸や色が交じり合う織物を想わせる材質感のあるヘリンボーン柄


東リファブリックフロアより 
アタック1000デュオツイル AK1002(プレーン)、AK1052(ラフ)
すっきりとした「プレーン」とざっくりとした「ラフ」の2柄展開で、デザイン貼りやゾーニングが楽しめる