Dreame Technologyが高級セルフクリーニングロボット掃除機・モップを発売

AsiaNet 92523 (2571)

【北京2021年10月22日PR Newswire=共同通信JBN】スマートホーム家庭電気製品のグローバルリーダーであるDreame Technologyは、待望されていたW10セルフクリーニングロボット掃除機・モップを12月5日に発売する。

従来のロボット掃除機は、硬質床の濡れた汚れや乾き切った汚れを処理するのは困難である。床やカーペットのホコリやゴミをピックアップし、硬質床の汚れやこぼれモノをふき取るには、別のロボットの異なる掃除方法を必要とし、バキューミングにはロボット掃除機、モッピングにはロボットモップを必要とする。

さらに、多くのモッピングロボットにとってモップをきれいにし乾燥させるのもかなり大きな問題である。分解してゴシゴシ洗い、搾って空気乾燥させるにはかなりの時間と労力を要する。モップを空気乾燥させるのは特に心配である。湿った布はバクテリアの温床であり、容易にカビが生える。

カーペットと硬質床の両方に対処する多様なクリーニングモードに加え、バキューミングとモッピングの1台2役を果たすDreame W10は、湿った汚れ、乾いたゴミや汚れ、乾き切ったステインを容易に処理する。さらに、掃除が終われば、モップを自動的に洗い、搾り、温風で乾かし、次の掃除の際に清潔でフレッシュな状態にする。

Dreame W10はいくつかの優れた機能も提供する。1つは清潔な水ともう1つは汚れた水の2つの別々の4リットル入り水タンクによって、手作業の介入を必要とせずにより長い時間掃除することができる。迅速な掃除作業、掃除途中での汚れたモップパッドのすすぎと搾りによって、床は常に清潔な水でモップされる。

W10は、アップグレードされたLiDARベースのSLAMナビゲーションシステムのおかげで、従来機よりも12倍速く周囲状況の平面図を最新の状況にすることができる。W10は暗闇でも部屋の平面図を作成し、系統だった掃除経路を作成し、3つの異なる平面図を保存することができる。高容量のバッテリーは1回の充電で最大300平方メートル(3229平方フィート)を掃除できるパワーを生み出す。

Dreame TechnologのFrank Wang国際マーケティングディレクターは「W10は、ロボット掃除機の最大の問題と考えられるいくつかの問題に対処することができる。バキューミング、モッピング、セルフクリーニングをW10で一体化することによって、われわれはこれを成し遂げた。特に、自動モップ洗浄と乾燥は多くの健康に有害なものと、手作業による掃除を解消し、これによってW10は極めて優れた掃除機になった」と語った。

Dreame W10セルフクリーニングロボット掃除機・モップは、12月5日から米国のAmazonで購入することができる。詳細は今後発表される。

▽AliExpress 11.11セールイベント

Dreameは11.11ショッピングフェスティバルを祝福する11月11日と12日のセールイベントも発表した。製品には、コードレススティック掃除機、ウェット・ドライ掃除機、ロボット掃除機が含まれ、AliExpress(https://www.aliexpress.com/store/911186093 )で購入可能となる。

目玉となるバキューム掃除機には、Dreame V9、V10、T10、T20、T30が含まれる。汎用のスティック掃除機はすべて強力な吸引力、多層フィルタリング、長時間の動作、多様な付属品が装備され、45%以上割引の特別価格となる。

新しいH - Seriesウェット・ドライ掃除機も含まれる。H11とH11 Maxは900ミリリットルの水タンクと、500ミリリットルの汚水タンク、ワンプレスのセルフクリーニングモード、直感的なLEDスクリーン、インテリジェントな音声プロンプトを装備している。さらに、H11 Maxは長時間の動作、高度な汚れセンサー、自動吸引力調整も提供する。両機種は30%以上割引の特価となる。

Dreameの最も人気のあるロボット掃除機L10 ProとZ10 Proも割引となる。両ロボット掃除機は1台に2役のバキュームとモップの機能を持ち、4000Pa吸引力、LiDARナビゲーション、カーペットでの吸引力増大、絡まり防止ブラシを装備している。さらに、Z10 Proはドッキングステーション内部にある4リットルのバッグにゴミやホコリを自動的に入れ込む自動ゴミ収集機能がある。両ロボット掃除機は40-45%割引の特価となる。

このキャンペーンはAliExpress(https://www.aliexpress.com/store/911186093 )だけに限定され、11月11日と12日のみ開催される。

▽Dreame Technologyについて
2015年に設立された革新的な消費者製品企業のDreame Technologyは、技術を通じて生活を向上させるというビジョンを掲げ、スマートホーム掃除家電に重点を置いている。Facebook(https://m.facebook.com/login.php?next=https%3A%2F%2Fm.facebook.com%2Fdreametechnology&refsrc=deprecated&_rdr )、Instagram(https://www.instagram.com/accounts/login/ )、Twitter(https://www.instagram.com/accounts/login/ )で当社のフォローを。詳細な情報は、https://www.dreame-technology.com を参照。

ソース:Dreame Technology

添付画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=404938
(画像説明:Dreame Technologyが高級セルフクリーニングロボット掃除機・モップを発売)

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=404940
(画像説明:AliExpressでDreame 11.11セールイベント)