2021年10月25日
株式会社電通デジタル

電通デジタル、Yahoo! JAPANとの共同制作"SDGsが達成できた未来・できなかった未来"を体験するスペシャル動画を再公開
-先行実施では完全視聴率7割の反響結果-

 株式会社電通デジタル(本社:東京都港区 代表取締役社長執行役員:川上 宗一 以下、電通デジタル)は、ヤフー株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:川邊 健太郎 以下、Yahoo! JAPAN)と共同で、"SDGsが達成できた未来・できなかった未来"を体験できるスペシャル動画「2100 JAPAN」を、Yahoo! JAPANサイト※1において本日10月25日から29日まで再公開します。

 本企画は、より多くのユーザーに環境破壊や人権問題などのさまざまな社会課題をわかりやすく伝えることを目的に9月22日~10月5日に先行実施しました※2。スペシャル企画ページにアクセスすると、 "SDGsが達成された2100年の世界"と"SDGsが達成されなかった2100年の世界"がニュース仕立ての動画として映し出され、リアリティのある双方の未来を体験しSDGsについて学ぶことができるコンテンツです。
 電通デジタルは本施策において、企画の立案から、デジタル広告における動画制作の知見・ノウハウを活かしたコピーライティングやデザイン、編集作業に携わりました。

 この先行実施では、1分以上の動画にも関わらず完全視聴率が70%以上もの結果となり、多くの方々の関心を集めることができました。この度、さらに多くの方に体験していただきたく、Yahoo! JAPANサイトのトップページで再公開します。

【"SDGsが達成できた未来"(中央)と"SDGsが達成できなかった未来"(右)の動画の一場面】

※34歳女性が内閣総理大臣になるというジェンダーギャップのない未来(中央)や、温暖化が進み都市が水没するという未来(右)などを体感することができる。

「2100 JAPAN」スペシャル企画ページ
実施期間:2021年10月25日(月)から10月29日(金)まで
リンク:https://richad.yahoo.co.jp/2100japan/lp/index.html

※1:スマートフォンブラウザー版および「Yahoo! JAPAN」アプリ(iOS版/Android版)に対応
※2:『「Yahoo!検索」において、"SDGsが達成できた・達成できなかった"未来を体験するスペシャル企画「2100 JAPAN」を実施』 (2021年10月1日発表)https://www.dentsudigital.co.jp/topics/2021/1001-001055/

<電通デジタルについて>https://www.dentsudigital.co.jp/
国内最大級のデジタルマーケティング会社として、データとテクノロジーを駆使した次世代マーケティングの戦略策定・実行、その基盤となるITプラットフォームの設計・構築、クライアントの事業革新を支援するDXコンサルティングなどのサービスを提供。国内外のプラットフォーマー各社との緊密なパートナーシップのもと、高度な専門性と統合力により、クライアントの事業成長に貢献しています。

<アドバンストクリエーティブセンターについて>https://advancedcreativecenter.com/
データ/AI(人工知能)とクリエーティビティーの融合した「アドバンストクリエーティブ」の実現を目指し、2017 年、電通デジタルに発足したクリエーティブ組織です。認知度や好意度を向上させるブランドリフト広告から、顧客獲得のためのダイレクトレスポンス広告(バナー/LP /オンライン動画/ソーシャル広告)までを統合的に設計・制作し、広告配信の成果に合わせて改善のためのPDCAを行っています。広告の第一線で活躍するクリエーティブディレクター、コピーライター、アートディレクターや、ダイレクトレスポンス広告に関する知見・ノウハウを有するコンサルタントやディレクターなど、多数のスペシャリストが在籍しています。