武蔵小杉・新丸子の総合不動産、シティライフより日頃の感謝を込めて

賃貸から売買、建築・リフォームに至るまで、住まいに関するさまざまな相談に対応出来る企業づくりを目指す株式会社シティライフ(本社:神奈川県川崎市中原区新丸子東3-946-2 CLMarks I、代表取締役:中山智之、以下:同社)は、本社ビル竣工一周年及び、営業開始10年目を迎える節目を記念し、令和3年11月1日より、賃貸オーナー様をはじめキャンペーン期間中にご来社いただくお客様に対し、日頃の感謝を込めて令和3年度の新米1kg贈呈キャンペーン(在庫が無くなり次第終了)を実施します。

~お米贈呈キャンペーンをバージョンアップして再び~

令和3年2月に同社が東急東横線の新丸子駅前に「武蔵小杉・新丸子 賃貸マーケット」をオープンさせた際にオープン記念として新米贈呈キャンペーンを行いましたが、その第二弾として実施。今回は新たにオリジナル米袋を制作いたしました。
今年も残すところ二ヶ月。「コロナ禍の大変な時期ですが、美味しいお米を食べて皆様と一緒に笑顔で元気に乗り切きりたい!」という想いを込め、ホヤホヤの新米を贈呈いたします。
キャンペーンで贈呈するお米は、同社が提携する長野県佐久市の中村農園で丹精込めて作られた令和3年度産コシヒカリ『高原のしずく米』1kg。
https://happyproject.official.ec/

中村農園のコシヒカリは、有機肥料100%で作られた人にも環境にもやさしい特別栽培米
※特別栽培米とは一般的な栽培方法と比べ、化学肥料及び化学合成農薬を50%以上削減して作り「信州の環境にやさしい農作物」として、長野県知事の認定を受けたお米を言います。

浅間山と八ヶ岳に囲まれた千曲川の豊かな水、自然の恵をたっぷり含んだ米本来の甘味と旨味がしっかり感じられる美味しいお米を是非お愉しみいただければと思います。

 
 

 

~地域密着・本当に必要とされる不動産会社を目指して~

同社のスタッフは「志高く、腰は低く。実るほど頭を垂れる稲穂かな」という言葉のとおり、稲穂のような在り方を大切にしています。

稲は生長するにつれ実が付く部分が重みで下がります。人も企業も成長すればするほど、より一層周りの人々に感謝と尊敬の心を持って、謙虚でありたいと考えております。また稲が生長するには土や水や太陽の光、そして育てる人が必要です。人も企業も成長していくには周りの人々のご縁と支えがあり、どれ一つとってみても当たり前ではなく「有難(ありがた)い」、有ることが難しい奇跡のようなものだという気持ちを持っています。

年の瀬へ向かう実りの季節。稲穂から採れる美味しいお米を、ご縁をいただいた方々に召しあがっていただき、共に未来へ歩みを進められれば何よりです。

地域に根差した総合不動産会社として、お客様の生涯のパートナーで在り続けるために、地元企業だからこそ実現できるサービスを追求し、常に初心を忘れず、稲穂のように謙虚に日々精進してまいります。

 


 

 
【会社概要】
会社名:(株)シティライフ
代表者:中山智之
所在地・アクセス:
《武蔵小杉本社》
    〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-946-2 CL Marks I
    東急東横線「武蔵小杉」駅 徒歩2分
    URL:https://clmarks.co.jp/company/
《新丸子支店》
    〒211-0005 神奈川県川崎市中原区新丸子町742-9 CL Marks Ⅱ
    東急東横線「新丸子」駅 徒歩1分
     URL:https://city-life.jp/company/