中国-ASEAN技術移転センターの建物

 
AsiaNet 91918 (2252)

【南寧(中国)2021年9月27日新華社=共同通信JBN】第9回Forum on China-ASEAN Technology Transfer and Collaborative Innovation(中国-ASEAN技術移転・協力的イノベーションフォーラム)が9月9日から13日まで南寧で開催された。China-ASEAN Technology Trading Platform(中国-ASEAN技術貿易プラットフォーム)とInnovation Space for China-ASEAN Science and Technology Talents(中国-ASEAN科学技術人材のイノベーションスペース)が会議で正式に発表された。

近年、広西チワン族自治区科学技術部は同自治区の地理的利点を最大限に活用した。つまり、ASEAN諸国に隣接する広西チワン族自治区は、"the Belt and Road" Science, Technology and Innovation Action Plan(「一帯一路」科学技術イノベーション行動計画)を実施し、中国-ASEAN技術移転センター(以下「CATTC」と表記)の建設を強化し、広西チワン族自治区とASEANの科学技術イノベーション協力で新たな状況を切り開くべく努めた。

広西チワン族自治区科学技術部は中国科学技術省の指導の下、技術移転の新たなモードを開拓し、CATTCによるタイ、ラオス、カンボジアを含むASEAN9カ国との政府間の二国間技術移転メカニズム確立を支援し、 ASEAN7カ国との合同技術移転ワーキンググループを設立し、2600人以上のメンバーを擁するASEAN10カ国と「一帯一路構想」の一部諸国をカバーする中国-ASEAN技術移転協力ネットワークを設けた。これは科学技術イノベーションの中国・ASEAN諸国間協力を強力に後押ししている。

広西チワン族自治区科学技術部は国内外の大学や研究所と積極的に協力して、広西チワン族自治区のイノベーション主導の開発戦略に役立てるためChina-ASEAN Technology Transfer Center Bangkok Innovation Center(中国-ASEAN技術移転センター・バンコクイノベーションセンター)、Guangxi Nanyang Scientific and Technological Innovation Center(広西チワン族自治区南寧科学技術イノベーションセンター)、China-ASEAN Regional Innovation Center for Big Earth Data(Big Earth Data向け中国-ASEAN地域イノベーションセンター)などのイノベーションプラットフォームを確立し、新たなデュアルサイクルパターンの下で内外の科学技術イノベーションリソースの共有メカニズムを促進し、広西チワン族自治区の科学技術企業、大学、研究所がASEAN9カ国に20の共同研究所またはイノベーションセンターの設立を支援し、科学技術イノベーションにおける「一帯一路構想」諸国、特にASEAN諸国との協力を実行し、また、ASEAN諸国の12の農業科学技術パークの設立を支援し、China-Thailand Traditional Medicine Research Center(中国・タイ伝統医学研究センター)、China-Malaysia Joint Beidou Application Laboratory(中国・マレーシア合同北斗応用研究所)などを通じて、中国の競争力のある生産能力を「グローバル化」することを奨励し、ASEAN諸国の近代農業、新エネルギー、伝統医学、食品加工、電子情報、化学エンジニアリングへの先端技術の成果の利用を促進し、科学、技術、経済の地域開発を推進する。

広西チワン族自治区科学技術部は地域開発問題に対処するため、同自治区とASEAN諸国の科学研究機関と企業の間の主要基盤技術の共同研究、開発、促進を積極的に推進してきた。例えば、広西中医薬大学、中国科学院、タイのマヒドン大学による「Research on Anti-Novel Coronavirus Drugs Based on Chinese and Thai Natural Medicinal Materials(中国とタイの天然医薬品に基づく抗新規コロナウイルス薬の研究)」の実施を助け、治療のための薬物併用療法を完了し、COVID-19の分析により、新規コロナウイルスタンパク質の世界初の3次元構造を分析・取得し、新しい抗SARS-CoV-2薬のさらなる開発を強力に支援し、また、China-ASEAN Information Harbor Co., Ltd.がフィリピンの通信企業と連携してフィリピンのスマートシティー、クラウドコンピューティング、ビッグデータ、インターネット・オブ・シングスの開発強化サポートした。

ソース:The Department of Science and Technology of Guangxi Zhuang Autonomous Region

画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=402014
写真説明:中国-ASEAN技術移転センターの建物
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=402026
写真説明:Hiseatonブルネイ遠洋養殖基地