2021年6月22日
株式会社大和ネクスト銀行

 株式会社大和ネクスト銀行(以下、大和ネクスト銀行)は、2021年4月15日に開業10周年を迎えることができました。これもひとえにお客さまのご支援の賜物と心より感謝申し上げます。

開業10周年を記念したチャリティイベントについて下記の通りご報告します。
全国各地から想定を超える数の皆さまにご参加いただき、日本全体のチャリティに対する熱い想いを感じることができました。

大和ネクスト銀行はこれからも社会への貢献に努めていくとともに、お客さまを第一に考え、魅力ある商品、サービスをお届けできる銀行を目指してまいります。
引き続き、大和ネクスト銀行への変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。

開業10周年記念ウェブサイト※では、実施中のキャンペーンやイベントだけでなく、今後の予定についてもご案内していきます。
https://www.bank-daiwa.co.jp/10th_anniversary/

オンラインチャリティイベントの結果報告

※「応援定期預金」の商品概要 (詳しくは大和ネクスト銀行のウェブサイトをご確認ください)

※「ダイワのツインアカウント」とは、大和証券の総合取引口座と大和ネクスト銀行の預金口座の両方を開設し、両口座の連携により、投資の待機資金を普通預金で自動運用し、効率的に資産を管理することができるサービスです。

Fintertech KASSAIを通じて「応援定期預金」の応援先への支援が可能に
株式会社大和証券グループ本社と株式会社クレディセゾンの共同出資により設立されたFintertech株式会社が提供するビジネスプラットフォーム「KASSAI」を通じて、「応援定期預金」の応援先への支援ができるようになりました。
支援者の方には、応援先からのメッセージやポストカードが届きます。詳しくは、開業10周年記念ウェブサイトをご覧ください。

株式会社大和ネクスト銀行(代表取締役社長:夏目景輔)について
「“貯蓄から資産形成へ”の潮流の中、証券グループの銀行として、お客さまの資産形成ニーズに沿った商品・サービスを提供すること」および「銀行の公共的使命を全うするため、健全な業務運営、安定的な経営基盤の維持・強化に努め、社会からの揺るぎない信頼を確立すること」を経営方針として、2011年に開業した大和証券グループ本社が100%出資する銀行です。

以上