DXソリューションにおけるエコシステム推進を評価

 
報道関係各位    
2021年6月17日
ワークスアイディ株式会社

Blue Prism社より「エコシステム アワード」を日本国内において初受賞! DXソリューションにおけるエコシステム推進を評価

 ワークスアイディ株式会社(代表取締役社長:池邉竜一、本社:東京都渋谷区、以下ワークスアイディ)は、インテリジェントオートメーションのグローバルリーダーであるBlue Prism 社(AIM: PRSM、本社:英国ロンドン、CEO:ジェイソン・キングドン、日本法人Blue Prism 株式会社、本社:東京都港区、社長:長谷 太志)より、6 月10 日にオンライン開催された“Blue Prism Partner Executive Forum” にて、日本国内初となる「エコシステム アワード」を受賞いたしました。

 Blue Prismパートナーアワードは、2020年度下期から2021年度上期の一年間の販売活動および日本のお客様のデジタル変革に貢献したパートナーに、その功績をたたえるパートナーアワードに応じてBlue Prism 株式会社が授与するもので、6 月10 日にオンライン開催された“Blue Prism Partner Executive Forum” にて発表されました。
 ワークスアイディはパートナー企業とともに、Blue PrismをコアとしたDXソリューションを推進する独自のエコシステムを構築したことおよびBlue Prismの国内における市場開拓に貢献したことが高く評価され、今回の受賞に至りました。

ワークスアイディでは、Blue Prism社およびパートナー企業との緊密なリレーションシップのもと、これからも様々なお客様に最適なDXソリューションサービスを提供してまいります。

 

<ワークスアイディ株式会社>https://www.worksid.co.jp/
 ワークスアイディは、「働く」をデザインするアイディアを通じて人と企業の双方の満足に貢献することを企業理念に掲げ、DX事業、ロボティック・プロセス・オートメーション(Robotic Process Automation[RPA])導入支援事業ならびに、データサイエンス、人材派遣・技術者派遣、BPO・アウトソーシング、さらにRPAの諸スキルを持ちえたヒューマンリソースとAI・ロボットを組み合わせた派遣など、企業ニーズに合わせた幅広いサービスを事業展開しています。2015年4月に第1期“優良派遣事業者”に認定されています。