AsiaNet 90011

人の安全と生産性を保護する

本物の Hardox(R) 耐摩耗鋼

【ストックホルム2021年6月9日PR Newswire】SSAB は、スカンジナビアと米国で製品を製造する鉄鋼メーカーです。 純正の Hardox(R) 耐摩耗鋼を製造できるのはSSAB だけです。定評ある耐摩耗鋼板ブランドである Hardox(R) 耐摩耗鋼は SSAB が所有している登録商標です。

アジア市場におけるHardox(R) 耐摩耗鋼の流通は、SSAB 独自の販売チャネルを通じてか、SSABと取引ある機器メーカー (OEM) によって製造された最終製品としてのみ入手できます。 また、Hardox(R) In My Body は上記OEMへの品質保証を行うブランドプログラムです。

Hardox(R) 耐摩耗鋼だけが提供できる製品の真価

• 材料の表面からコアまで一貫した硬度。
Hardox(R) 耐摩耗鋼は、最も過酷な摩耗条件下でも並外れた耐用年数を提供します。鋼板表面のみの硬度保証では均一的な摩耗寿命とならないため、急な設備トラブルによる生産停止や修理・メンテナンスなどで予想以上のコストがかかります。

• 材料の仕様に従った強度。
Hardox(R) 耐摩耗鋼が兼ね備える高強度によって、岩などの大きく重い物体がぶつかった際でのへこみや座屈に耐えることが可能です。 Hardox(R) はダンプ車体、コンテナボックスやバケットなどの構造材料として多く使用されており、その高い強度によって機器の構造用材料として高い能力を発揮します。

• 靭性は Hardox(R) 耐摩耗鋼のユニークな利点。
Hardox(R) 耐摩耗鋼は、高い耐摩耗性と高い靭性を兼ね備えた素材です。靭性が高い鋼板の場合、破壊点を超える応力がかかった場合でも故障への潜在的リスクが低くすることが可能です。

• 保証される特性
Hardox(R) 耐摩耗鋼は、精緻にコントロールされた化学組成と製造プロセスによって非常に一貫性のある材料になっています。そのため、Hardox(R) 鋼には、鋼の平坦度、厚さ、曲げ特性などの製品保証が付いています。これにより、予測可能な作業場でのパフォーマンスと、高品質で均一な最終製品が保証されます。

• 認証
すべての Hardox(R) プレート、シートチューブ、丸棒には、納品された材料に関する SSAB ミル証明書が付属しています。 販売業者が SSAB 証明書を提供できない場合、その製品が合法なものではないことを明確に示しています。

「お客様とともに、アジア市場で入手可能な当社の製品ブランドは、当社の最も貴重な資産です」と、SSAB APAC のセールスディレクターである Marta McInally は言います。 「アジア市場において、SSAB の製品はその品質を反映して絶大な評価と信頼を得ております。 したがって、アジア市場におけるお客様には、SSAB が製造し、当社販売チャネルを通じて販売している純正の Hardox 耐摩耗鋼板のみを購入することをお勧めします。 当社は、お客様が信頼できる当社鋼板を確実に入手できるように最善を尽くしております。純正の Hardox(R) 耐摩耗鋼板ではないと思われるブランド鋼板を発見した場合は、すぐに 各国のSSAB 営業チームに連絡されることをお勧めいたします。」

提供された鋼板または受け取った鋼板が純正の Hardox(R) 耐摩耗鋼ではないと疑う理由がある場合の対処方法

各国SSAB の営業担当者にご連絡ください。連絡先情報は、www.ssab.jp に掲載されています。 または、次の番号まで直接お電話ください: 03-3456-3447

SSAB が Hardox(R) 耐摩耗鋼を装った偽造鋼板について市場で警告を受けた場合、当社はそのような鋼板を製造または取引する製造業者、流通業者、販売業者に対して法的措置を取ります。 Hardox(R) の安全で信頼性の高い性能にを信頼しているお客様が本物の Hardox(R) 耐摩耗鋼のみを入手できることが、当社にとって非常に重要です。

SSABは、北欧および米国の鉄鋼会社です。SSABは、より強く、より軽く、より持続可能な世界を創り出すために、顧客と密接に協力して開発した付加価値の高い製品とサービスを提供しています。SSABは、世界50カ国以上に従業員がいます。SSABはスウェーデン、フィンランド、米国に生産拠点を有しています。SSAB は、ナスダックストックホルムに上場しているほか、ナスダックヘルシンキに二部上場しています。www.ssab.comソーシャルメディアでも、フォローしてください:Facebookhttps://www.facebook.com/ssab.ab/Instagramhttps://www.instagram.com/ssab/LinkedInhttps://www.linkedin.com/company/ssabTwitterhttps://twitter.com/SSAB_ABYouTubehttps://www.youtube.com/ssab

ソース:SSAB

画像添付リンク

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=393452

(日本語リリース:クライアント提供)