~バス乗り放題乗車券~

2021年5月17日
ジョルダン株式会社

 ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤俊和、以下、ジョルダン)は、2021年5月17日(月)午前10時より、十勝バス株式会社(本社:北海道帯広市、代表取締役社長:野村文吾、以下、十勝バス)が販売している「おびひろ1day乗放きっぷ」「とかち2day乗放きっぷ」をモバイルチケット化し、販売開始しました。

 本サービスの提供により、利用者はキャッシュレスで十勝バスのチケットを購入できるようになります。チケット購入のための券売所探しや時間にとらわれることなく、スマートフォン1つで路線バスに乗車することができます。なお、アプリは、日本語・英語の2ヵ国語で対応しています。

 さらに、新型コロナウイルス感染症による環境の変化を受け、通常は窓口で紙のチケットの購入が必要だったところ、本施策により接触機会を最小限に抑えることで、利用者と事業者の安全・安心を守ることにも繋がり、窓口での混雑緩和が図られ、且つ感染リスクの低減にも繋がります。
 
 なお、これらのモバイルチケットには、ジョルダンが日本での総代理店契約をしている英国Masabi社のモバイルチケッティングサービス「Justride」(ジャストライド)の技術が採用されています。ジョルダンは継続的に、この技術を全国展開するとともに利便性向上に向け、新しい取り組みを加速して参ります。