2021年中国国際ビッグデータ産業博覧会が、中国南西部の貴陽市で5月26日から28日まで開催

AsiaNet 89511(1052)

【貴陽(中国)2021年5月14日新華社=共同通信JBN】中国の主要なビッグデータ博覧会である2021 China International Big Data Industry Expo、CIBDIE)(2021年中国国際ビッグデータ産業博覧会)が、中国南西部の貴陽市で5月26日から28日まで開催される。

この博覧会はオンラインとオフラインの参加を統合し、会議、展示、新製品の発表、コンテスト、およびその他の活動が中心となる。中国国際ビッグデータ産業博覧会組織委員会によると、専門的な展示がオンライン、オフラインの双方で行われ、オンラインによる展示は5月20日に始まる予定。

オンライン展示会は、登録開始以来、国内外の多数のビッグデータ企業を引きつけている。

NTTデータ、Baishan Cloud、King Base、DT Dreamなど国内外の業界最大手企業が今回のイベントに登録した。現在までに、260を超すビッグデータ産業企業がオンライン展示会への参加を申請した。

オンライン展示プラットフォームは、動画、写真、テキストによって数百社の参加企業のブランドの特徴と主要展示を紹介し、世界中のゲストと専門家がオンラインで出会うよう集結させる。

一方、このシステムは、オンラインビジターの希望に応じて出展者または展示の関連情報を提供することが可能で、情報取得の精度と有効性を向上させる。さらに、出展者とビジターに使い勝手のよいオンライン・インタラクションプラットフォームを構築するため、オンライン展示会は、オンラインによる名刺交換、交渉、アポイントメント、スケジュール管理などのインタラクティブなシナリオも提供する。

グローバルな参加を容易にするため、オンライン展示会は英語バージョンを展開し、国内外の出展者とオーディエンスはニーズに応じて言語バージョンを切り替えることができる。

オンライン展示会と併せて、オフライン展示会は5月26日に開幕し、3日間にわたって開催される。

詳しい情報は、https://www.bigdata-expo.cn/ を参照。

ソース:China International Big Data Industry Expo Organizing Committee

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=391211
(写真説明:中国の主要なビッグデータ博覧会である2021年中国国際ビッグデータ産業博覧会が、中国南西部の貴陽市で5月26日から28日まで開催される)