AsiaNet 89464

PMBCEAが、フレデリック・ジョリエット病院(Frederic Joliot Hospital (オルセー(Orsay)でのiMiGiNEの立ち上げを発表し、次世代の分子イメージング診断の道を開く

ピニア(PEYNIER)、フランス、2021年5月12日 /PRNewswire/ -- 自動放射線医薬品製造システム iMiGiNEが、フランスのオルセーにあるフレデリック・ジョリエット病院(CEA)に設置され、2020年12月に試運転されました。この破壊的システムは、放射性医薬品の製造、利用、および流通に大変革を起こします。iMiGiNE によって、臨床センターは、このシステムがなければほとんど利用できない、疾患固有の放射性医薬品を直接利用でき、個人の要求に応じた分子イメージングに向けて第一歩を踏み出すことができます。

マルチメディア・ニュースリリースを閲覧するには、こちらをクリックしてください。 
https://www.multivu.com/players/uk/8894551-imigine-a-paradigm-shift-in-the-production-of-radiopharmaceuticals/

パラダイム・シフト:微小流体の合成

iMiGiNEでは、放射性医薬品を製造するために画期的なテクノロジーを使用します。つまり、前駆体と溶剤を搭載したシングルユースのラボオンチップデバイス(single-use lab-on-a-chip device)を使用します。少ない分量で高い収率を得るので、この多用途の微小流体カセットは、シングルドースや小さなバッチの生産だけでなくプロセスやトレーサーの開発に使用できます。直接標識法ボックスという、交差汚染を防止する閉じたシステムに統合し、ロボットアームで操作し、管理ソフトウェアで制御します。

放射性医薬品の選択から充填された注入器までの自動製造プロセス

iMiGiNEは、より安定でコンパクトにする超伝導地場を装備したサイクロトロンを、放射性医薬品を製造するための自動化放射化学と組み合わせています。使いやすい管理ソフトウェアで操作するので、サイクロトロンは、選択した放射性同位体を製造し、その同位体は次に放射標識のために放射化学に移動されます。

精密医薬品の可能性をすべて明らかにする

今日では臨床対象として、ほんのわずか百を超える分子がルーティンPETイメージングで使用されます。なぜでしょうか?厄介なプロセスとインフラストラクチャ、そして費用のかさむ製造運用が原因です。さらに、半減期が短い一部の放射性同位体は、比較的小さいセンターでは困難です(華氏18度で110分、摂氏11度でわずか20分)。iMiGiNEでは、放射線医薬品の製造を患者の近くに再配置することによって、これらの障壁を打ち破り、最終的に患者のケアを改善しています。

PMBについて

PMBは、フランス南部のエクサンプロヴァンス近くに所在するヒューマンサイズの会社で、医療、研究、核エネルギー、防衛、および産業用途の複合粒子加速器システムの設計と製造を専門としています。
PMB は、歴史的には、金属とセラミックスなどの異様の素材の組み立てを専門として創業しました。2010年から、粒子加速器を統合する複合システムの開発を行ってきました。中でも、組織内PET放射性医薬品を製造する自動システムと非破壊検査(高エネルギー放射線写真法)、および放射線治療の開発を行ってきました。PMB は、フランス産業グループALCENの一部です。

CEAについて

CEAは、主要4分野における研究、開発、イノベーションの中心となるプレーヤーです。4分野とは、エネルギー移行、デジタル移行、将来の医薬品のためのテクノロジー、および防衛とセキュリティです。CEAは、生物工学と健康の諸分野、物理科学、地球科学と天文学、物理学とナノサイエンスにおける基礎研究を実施しています。研究の中心となる目的は、国際的に最高レベルの知識と専門技術の生産と発表です。2019年には、ほぼ3,800の科学論文がCEAの研究者によって発表されました。その四分の三は、国際的な協働の結果です。CEAは、この知識すべてを利用して、その他の活動を実施します。

PMBとCEAの詳細については、www.pmb-alcen.com  / www.cea.fr をご覧ください。

iMiGiNEの詳細については、www.imigine.com をご覧いただくか、またはLinkedInでPMB-Alcen http://www.linkedin.com/company/pmb-alcen/ をフォローしてください。

ビデオ - https://www.youtube.com/watch?v=jOYvDZX-3Rc
写真 - https://mma.prnewswire.com/media/1505470/PMB_Alcen_PET.jpg
ロゴ - https://mma.prnewswire.com/media/1505469/PMB_Alcen_Logo.jpg

お問い合わせ先
フェアタイン・スレアリー(Fatine Slaoui)
contact@pmb-alcen.com
+33 4 42 53 13 13

(日本語リリース:クライアント提供)