日本初上陸!!ドイツのビアスタイルが楽しめる「Buckskin」ビール2021年4月23日(金)より販売開始

2021年4月20日(火)
株式会社日本サルベージサービス

 
 
日本初上陸バックスキン全9アイテム
 株式会社日本サルベージサービス(本社:京都市南区、社長:大﨑康弘)は、台湾の総合飲料メーカーであるキングカーグループが製造するビール「バックスキン」(全9アイテム)に関して正規独占代理店契約を締結し、日本初上陸の「バックスキン」を2021年4月23日(金)から、弊社ECサイト「NSS MARKET」で、販売開始いたします。

 キングカーグループは、缶コーヒーの「MR.BROWN(伯朗珈琲)」に始まり、世界を席巻したウィスキー「KAVALAN(金車噶瑪蘭威士忌)」を手掛ける会社で、2018年からは「Buckskin(柏克金)」ブランドを掲げて、ビール市場にも参入しました。

 この「バックスキン」は、ビールの故郷ドイツ伝統のビール製法やビアスタイルにこだわり、麦芽100%と天然ホップ、酵母と、カバランウイスキーで定評の良質な天然水のみを使って醸造されています。

 今回、日本での発売日となる4月23日は、世界最古の消費者保護の法律と呼ばれる「ビール純粋令(1516年)」が、ドイツ・バイエルンの地で公布された歴史的な記念日で、米やコーン、デンプンなどの副原料を一切使わないドイツ伝統の製法に倣って、品質と健康を追求する「バックスキン」と、消費者重視のモノづくりを行う「キングカーグループ」にふさわしい発売開始日といたしました。

 弊社が販売をスタートする京都は、ミシュランガイドで注目される日本の和食文化の由緒ある地でもあることから、弊社や「バックスキン」が大切としているビールの伝統や歴史、そして、健康で豊かなビール文化など、そのクラフトマンシップやスピリッツと地域との親和性を、先ずはこの京都からチャレンジすることで、様々なライフスタイルを持つ京都から、全国の皆さまに愛され親しまれる「バックスキン」を目指します。

【キングカーグループの概要】

1 社 名:金車集團 
2 本社所在地:台湾台北市中正區羅斯福路三段230號
3 代表者:社長 アルバート・リー
4 資本金:4,050,000,000 台湾ドル(邦貨140億円)
5 従業員数:3000人
6 設立年月日:1956年
7 HP:URL:https://www.kingcar.com.tw/tw/index.aspx

 
【株式会社日本サルベージサービスの概要】

1 社 名 株式会社日本サルベージサービス
2 本社所在地 京都府京都市南区吉祥院観音堂南町1番1
3 代表者 代表取締役社長 大﨑 康弘
4 資本金   30,000,000円  
5 従業員数   148人
6 設立年月日  1962年8月9日
7 HP:URL https://www.nippon-salvage.co.jp/
WEBサイト   https://nssmarket.com

 

 
日本初上陸の9アイテムビールは、それぞれドイツの由緒あるビアスタイルから名付けられていて、その製法の違いなどから三つのシリーズと致しました。

Buckskin 9アイテム一覧

_Buckskin_MINI