Guide SensmartがAI駆動の高性能サーマルカメラを発売し、工業検査を効率化

AsiaNet 89042(0810)

【武漢(中国)2021年4月16日PR Newswire=共同通信JBN】中国の有力な赤外線サーマルイメージング製品およびソリューションプロバイダーであるGuide Sensmartは4月15日、高性能構成、最高性能、高品質イメージングを組み合わせて強化された最新のPS Series高性能赤外線サーマルイメージングカメラを世界で初公開した。

極めて優れた性能を備える最新のGuide PS Seriesは革新的なテクノロジーによって裏打ちされた体験を向上させる新しい可能性を切り開く。

Guide SensmartのPS Seriesカメラは、次世代のフォーカスモーター、高精度ステッピングモーターコントロールを装備している。新しいオートフォーカス・イメージアルゴリズムによって、このカメラは正確な焦点を確保する一方で0.4秒以内にインテリジェントなオートフォーカスのプロセスを完了する。

PS Seriesカメラは超高解像の赤外線イメージの撮影に加え、Guide Sensmartの主力製品の13MPデジタルカメラモジュールを搭載し、ビデオもサポートしてサーマルおよび視覚映像の両方を同時撮影する。

サーマルイメージに関し、赤外線サーモグラフィーのプロフェッショナルの間で共通の懸念はイメージのネーミングである。最新のPS SeriesはAI対応の音声認識、仮想キーボード入力、使い勝手の良いOCRテキスト認識をサポートし、イメージネーミングのユーザーフレンドリーなソリューションをプロフェッショナルに提供することによって、プロフェッショナルが迅速かつ容易に温度測定をすることを可能にする。

PS Seriesサーマルカメラのもう1つの主な特徴は、人間工学に基づいたデザインである。IF Design Awardを受賞した回転するレンズとスクリーンによって、ユーザーは到達しづらい場所にある故障したコンポーネントを突き止めることができる。

さらに、新しいPS Seriesサーマルカメラは、クラウドサービスによって使用可能な効率的なリモートコラボレーションソリューションも提供する。PS Seriesサーマルカメラは、キャリブレーションフリーの光学延長レンズもサポートする。ユーザーはこのサーマルカメラを工場に送らなくても、望遠レンズおよびマクロレンズを速やかに装着することができる。エリアおよびレーザー距離計による柔軟な放射率設定を含め、いくつかの高度な機能と設定によって、PS Seriesは建造物検知、パワー検波、科学研究など多数の複雑なシナリオの要件に対処する。

Guide SensmartのPS Seriesは、赤外線サーモグラフィープロフェッショナルのニーズに応える態勢が十分に整っている。

▽Guide Sensmartについて
Guide Sensmartは、世界をリードする赤外線サーマルイメージング・システムメーカー、Guide Infrared(SZ.002414)の子会社である。Guide Sensmartは、グループ企業の赤外線業界での20年の経験と大量生産能力のおかげで、サーマルイメージングを一般の人々の役に立てることを使命に、高品質で手頃な価格のサーマルイメージング製品を世界中で大規模に設計、販売している。詳細については、https://www.guideir.com を参照。(facebook/LinkedIn/Twitter/Youtubeで@GuideSensmartのフォローを)。

ソース:Guide Sensmart

添付画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=389276
(画像説明:Guide SensmartがAI駆動の高性能サーマルカメラを発売し、工業検査を効率化)