よりお客様目線での資産運用提案業務を実現するための業務デジタル化をサポート

2021年4月14日

===================================================
三菱UFJモルガン・スタンレー証券が同社のプライベートバンキンググループにて運用を開始したファイナンシャル・アドバイザー・プラットフォームのソリューションの一つとしてInvestCloudソリューションが採用されました。
〜ゴール・ベース・シミュレーションなど、三菱UFJモルガン・スタンレー証券のファイナンシャル・アドバイザーによる、よりお客様目線での資産運用提案業務を実現するための業務デジタル化をサポート〜
===================================================

世界最大級の銀行、証券会社、保険会社などにソリューションを提供するフィンテック企業であるInvestCloudは、三菱UFJモルガン・スタンレー証券(取締役社長:荒木三郎、以下、MUMSS)のプライベートバンキンググループにおいて、ファイナンシャル・アドバイザー(以下、FA)が活用するファイナンシャル・アドバイザー・プラットフォーム(以下、FAプラットフォーム)へのソリューション提供を開始いたしました。

これまで欧米諸国の個人投資家と比較し、株式・債券などの証券投資による資産形成にそれほど積極的でなかった日本の個人投資家を中心とした証券投資への需要が高まる中、MUMSSはFAが利用する営業系ツールの一つとしてInvestCloudプラットフォームを活用したFAプラットフォームを開発し、富裕層の顧客基盤拡大を図ります。

FAプラットフォームは同社のお客様向けにFAが資産運用アドバイスを行う際、お客様ごとのテーラーメイド提案をサポートするITツールです。その中でInvestCloudプラットフォームは、ゴール・ベース・プランニング、ライフ・プランニング・シミュレーション、ポートフォリオ・パーソナライゼーション、提案書作成などのコアとなる部分を担い、同社のプライベートバンキンググループのデジタル・トランスフォーメーション(DX)をサポートします。

これにより、FAは手動プロセスに時間を割くのではなく、顧客の特定ニーズに注力し、よりパーソナライズされた投資提案などが可能になります。

-------------------------------------------------
【FAプラットフォーム導入の背景】
-------------------------------------------------
従来、社内開発の提案システムなどを駆使し、FAがマニュアルでポートフォリオ提案に関する提案書を作成していましたが、日本の富裕層の金融ニーズに応えるべくウェルスマネジメントサービスの強化のため、デジタル化を推進することとなりました。そのソリューションの一つに欧米、アジアの大手証券会社、大手プライベートバンクを多く顧客にもつInvestCloudプラットフォームの導入が選択されました。

今回、既存の顧客管理(CRM)システムとシームレスに連携し、FA業務を高度にデジタル化し、MUMSSプライベートバンキンググループのお客様へ対する、欧州プライベートバンク並みに、よりパーソナライズされた、キメの細かい提案の実現をサポートいたしました。

-------------------------------------------------
【キーパーソン・コメント】
-------------------------------------------------
InvestCloud CEO of Private Banking Christine Ciriani
「InvestCloudは、MUMSSと協業できることを大変誇らしく喜ばしく思います。日本の富裕層の顧客は金融機関との関係を非常に重視しています。MUMSSをはじめとした日本の金融機関がお客様の期待以上のサービスを提供できるように、当社は自社の技術及び日本リソースに大規模な投資を行ってきました。」

InvestCloud カントリーマネージャー(日本) 本間 玄
「日本のインベストクラウドにとって初めてのお客様である三菱UFJモルガン・スタンレー証券プライベートバンキンググループのシステムを無事に本番移行でき、同社がお客様に、よりよい提案ができる様になったことを非常に嬉しく思います。日本におけるウェルス・マネジメント・ビジネスが欧米並みになることをサポートすることが弊社の日本におけるビジョンであり、このプロジェクトはMUMSSのビジネスだけでなく、日本のウェルス・マネジメント・ビジネスの大きな変革に向けた重要なマイルストーンと言えるでしょう。MUMSSが様々な投資家ニーズに対応できるようにビジネスを進化させていくご支援をできることも楽しみにしております。今後、資産形成の一環として、内外の株式投資・債券投資などに注目が集まる中、多くの金融機関でウェルス・マネジメント・ビジネスが本格化していくことに期待せずにはいられません。」

-------------------------------------------------
【InvestCloudについて】
-------------------------------------------------
 InvestCloudはクラウド上にプレ・インストールされ、ユーザー企業により追加開発可能な金融機関向けデジタルプラットフォームを提供するグローバル・フィンテック企業です。増え続けるアプリ・ライブライーから直感的に操作可能なソリューションを提供することにより金融機関の様々な課題を解決します。

 ロサンジェルスに本社を置き、ニューヨーク、ロンドン、ジュネーブ、シンガポール、東京、シドーニーなど世界20都市にオフィスを持ち、世界最大級の金融機関から小規模な資産管理会社など様々な金融機関のお客様の1兆ドル規模の資産を管理しています。
 日本法人は2017年に設立されています。

詳細はWebで InvestCloud.com.