AsiaNet 88404 (0495)

【香港、ドバイ(アラブ首長国連邦)2021年3月9日PR Newswire=共同通信JBN】ハイドリック&ストラグルズ(Heidrick & Struggles)(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3090318-1&h=2669421097&u=https%3A%2F%2Fwww.heidrick.com%2F&a=Heidrick+%26+Struggles )(Nasdaq:HSII)は、Markus Wiesner氏をHeidrick Consultingのアジア太平洋(APAC)中東地区マネジングパートナーに指名した。ここ2年、Heidrick Consultingの責任者を務めたIan Johnston氏から引き継ぐ。Johnston氏は欧州に帰還し、引き続き会社のために成長と市場シェアの促進に集中する。この人事は2021年3月1日付。

ドバイとシンガポールを本拠とするMarkus Wiesner氏は、新ポストに指名されるまでの4年間、Heidrick Consultingのグローバル成長市場のマネジングパートナーをしていた。ハイドリック&ストラグルズ入社前はエーオンヒューイット(Aon Hewitt)の中東アフリカ最高経営責任者(CEO)を務め、マーサー(Mercer)でも9年間、中東の業務を監督し、その前はオーストリアの業務を監督した。Markus Wiesner氏は、20年のコンサルティング経験があり、ここ12年は中東に駐在し、戦略的な組織・人事問題について経営幹部と取締役会に助言を与えた。

Heidrick Consultingのグローバル・マネジングパートナーであるAndrew LeSueur氏(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3090318-1&h=3257155583&u=https%3A%2F%2Fwww.heidrick.com%2FWhere-We-Work%2FConsultants%2FLeSueur_Andrew_21168&a=Andrew+LeSueur )は「Markusはクライアント対応の増大、コンサルティング業務の拡大で素晴らしい能力を示した。われわれは彼のリーダーシップに期待する。彼が中東、新興市場で従来の責任を果たす一方、市場投入(GTM)戦略やアジア太平洋コンサルティング業務の運用モデルを開発し、実行し続けることも期待したい。Markusは、調査とコンサルティングの両面で専門知識を提供する会社の力をクライアントの戦略的ニーズと結び付ける能力によって、この役割にぴったり合う」と語った。

Markus Wiesner氏は「急成長するアジア太平洋・中東地区のコンサルティング業務で、手綱を握ることに興奮している。調査とコンサルティングの同僚と緊密に協力してわれわれの能力を向上させ、首脳陣や取締役会と力を合わせて繁栄する組織を構築したい」と付け加えた。

▽ハイドリック&ストラグルズ(Heidrick & Struggles)について
ハイドリック&ストラグルズ(Nasdaq:HSII)は、エグゼクティブ・サーチ、リーダーシップの評価と開発、組織とチームの有効性、カルチャーシェーピングの各サービスに関し、信頼できるアドバイザーとして、世界トップクラスの組織の上級レベル人材と経営陣のニーズに応えている。ハイドリック&ストラグルズは60年以上前にエグゼクティブ・サーチという職業を開拓した。同社は今日、統合リーダーシップ・ソリューションを提供し、クライアントが世界と1つの経営陣を同時に変える手助けをしている。(R)www.heidrick.com

▽メディア問い合わせ先
Lillian Lee
llee@heidrick.com

ソース:Heidrick & Struggles