2021年3月8日
株式会社 明治

「糖として吸収されないオリゴ糖」であるフラクトオリゴ糖※1を配合!

「明治 オリゴスマート コク深バニラ」
3月22日 発売/全国
 
 株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、「糖として吸収されないオリゴ糖」を配合した「オリゴスマート」シリーズより、「明治 オリゴスマート コク深バニラ」を、 2021 年 3 月 22 日から全国で発売します。

特長①「糖として吸収されないオリゴ糖」を配合し、糖が気になる方もおいしく食べられる

特長②まろやかな甘みと乳製品のコク、バニラの香りを楽しめる

 


*本商品は砂糖を含むアイスです
      「明治 オリゴスマート コク深バニラ」(40ml×6本)                
メーカー希望小売価格:350円(税別)

 「糖として吸収されないオリゴ糖」であるフラクトオリゴ糖を配合した「オリゴスマート」シリーズは、2019年2月の「オリゴスマートミルクチョコレート」の発売以来、大変ご好評をいただいています。
 
 本商品は、アイス中に含まれる糖質の一部をフラクトオリゴ糖に置き換え、1本あたりフラクトオリゴ糖を約3g配合し、ロカボ糖質2としては約5g1本あたり)となります。これは、一般社団法人 食・楽・健康協会が推奨している「デザートによる糖質の摂取は10g以下」という、「ロカボ」の考え方に適しています。また、まろやかな甘みと乳製品のコク、バニラの香りを楽しめ、なめらかな食感に仕立てました。30~40代の方を中心に、健康志向の方や、アイスは好きだけど糖が気になる方にも、楽しんで食べていただけます。

 本商品の発売を通じて、アイス市場の活性化を図ってまいります。

※1 フラクトオリゴ糖・・・1979年から当社が研究しているオリゴ糖です。砂糖に近い味わいなのに、カロリーは砂糖の半分です。ゴボウ、タマネギ、トマトなどの野菜や、バナナ、モモなどの果物に含まれる糖質です。難消化性のオリゴ糖で、糖として吸収されずに、腸内細菌によって短鎖脂肪酸が生成されます。

※2 ロカボ糖質・・・利用可能炭水化物をもとに算出した糖質の量です。