AsiaNet 88307 (0449)

【ニューヨーク2021年3月2日PR Newswire=共同通信JBN】
*Mark43が初の国際的顧客、ユーザー1万8000人のニューサウスウェールズ州警察に統合警察活動運用システム(IPOS)を提供

クラウドベース公共安全ソフトウエアの一流企業Mark43(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3082107-1&h=3328792317&u=https%3A%2F%2Fwww.mark43.com%2F&a=Mark43 )は2日、ニューサウスウェールズ州警察(NSWPF)の指定技術パートナーとなる契約を結び、国際市場でこの規模の契約をする初の単一プラットフォーム記録管理システム(RMS)・コンピューター支援ディスパッチ(CAD)事業者となったことを発表した。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1446702/Mark43_Logo.jpg

Mark43は新しい統合警察活動運用システム(IPOS)の電話応対、出動、記録、捜査、鑑識分野をNSWPFに提供、実装する。NSWPFは厳正な納入業者選定手続きを経て、警察組織全体の変革を実施し、リアルタイムの現場監視と短時間の情報伝達によってユーザーにとっての手続きを効率化し、データ入力時間と事件対応時間を短縮、警察官の安全性を向上させるモジュラー化ソリューションを実現するためにMark43を選んだ。

北米全体で100を超える治安機関に協力しているMark43は世界で最も強力な公共安全CAD、RMS、分析、財物と証拠のプラットフォームを構築し、このクラウドベース・スイートは絶えずアップデートされ、アプリケーションが常に向上している。Mark43はNSWPF専門の顧客支援チームを通じて、顧客のニーズと発生する問題に対応して確固たる支援を提供する。

世界最大級の警察として、NSWPFの約1万8000人の警察官はMark43の技術を活用してニューサウスウェールズ州全体の業務をより効率化する。NSWPFはオーストラリア最古、最大の警察組織で、ニューサウスウェールズ州の800万人近い住民に地域密着の警察活動を提供している。400以上の警察署を通じて、NSWPFは30を超える言語を話す幅広いエスニック社会にも奉仕している。

Mal Lanyon副本部長(警務)は「ニューサウスウェールズの社会の安全を確保するのがわれわれの最優先任務である。Mark43との提携で、NSW警察は犯罪の防止、阻止、対応と社会のニーズへの貢献のために世界で入手可能な最高のデジタル技術と機能を最前線の警察に装備する」と語った。

Mark43のScott Crouch共同創業者兼最高経営責任者(CEO)は「ニューサウスウェールズ州警察との契約は、国際公共安全市場でのMark43の存在を強固にする。この歴史的な提携によって、Mark43は英語圏で最大級の警察に当社の実証済みの手法を持ち込み、オーストラリアで公共安全技術を近代化するためニューサウスウェールズ州警察のチームと緊密に協力することを期待している」と述べた。

▽Mark43について
Mark43は世界で最も強力な公共安全CAD、RMS、分析、財物と証拠のプラットフォームを構築し、業界トップのサポートを続けている。公共安全は過去30年に変化してきたが、技術納入者は変わらない。Mark43はあらゆる規模の100を超える治安機関に実証済みの企業実装経験と商品を提供し、主要機関にサービスを提供する特別な能力を備えている。クラウドベースの商品は最新の技術を利用し、絶えず更新してプラットフォームが市場の他商品をしのぎ続けることを保証している。詳細は次を参照:www.mark43.com

▽報道関係問い合わせ先
Solange Pittet
solange@haymaker.co

ソース:Mark43