スピーチする ファーウェイのバイスプレジデント兼Digital Power Product LineプレジデントであるZhou Taoyuan氏

AsiaNet 88248 (0425)

【上海2021年2月25日PR Newswire=共同通信JBN】ファーウェイ(Huawei、華為技術)のバイスプレジデント兼Digital Power Product LineプレジデントであるZhou Taoyuan氏はMWC Shanghai 2021のファーウェイ・メディアコミュニケーション会議で、Digital Power Zero Carbon Network Solutionをリリースした。これは事業者がゼロカーボンネットワーク戦略を実施し、世界中のグリーンで持続可能な開発を加速するのを支援するのが目的だ。

低炭素は現在、人間社会において重要なトピックだ。世界の主要経済圏は、温室効果ガス排出を実質ゼロにするカーボンニュートラルの目標達成のコミットメントを掲げ、2050年頃までにこの目標達成を成功させるためのタイムラインを設定している。企業は持続可能な成長とグリーン開発に向かって進んでいる。オペレーターと伝統的な大手エネルギー企業は、カーボンニュートラル目標を提案している。カーボンニュートラルを公約する動きが世界的に広がる中、エネルギー業界はカーボンニュートラルを達成するためにデジタル化と低炭素化に向けた変革を強いられている。

Zhou Taoyuan氏は「ゼロカーボンネットワークは、世界中の主要な事業者にとって重要な戦略的目標になっている。カーボンニュートラルの文脈では、再生可能エネルギーは将来のエネルギー産業で重要な役割を果たす。世界のICTエネルギー消費量は増加し続けている。2030年までに世界の電力消費量は5%に達すると推定されている。低炭素化とエネルギー消費削減は、オペレーターの2つの重要な開発方向だ。

Zhou Taoyuan氏はIntelligent Power Cloudと統合されたHuawei Zero Carbon Network Solutionは、オペレーターが内部および外部の課題に直面した際、低炭素かつグリーンで持続可能な開発に移行できるよう促すと指摘した。

Huawei Zero Carbon Network Solutionには、Simplified Site、Simplified Equipment Room、Simplified and Simplified DC、Green Power for Allが含まれる。

まず、Simplified Siteは、屋内サイトから屋外サイト、さらにはブレードサイトへとサイトを変換する。これにより、部屋はキャビネットに、さらにポールへと移行する。包括的なポールベースのサイト展開は、電力消費を削減し、電気料金と家賃を節約するのに役立つ。

次に、Simplified Equipment Roomを使用すると、新築の部屋をキャビネットが代用できる。容量拡張のために、新しい部屋、ケーブルの近代化、新しいACは不要で、消費電力、スペース、エンジニアリングを節約できる。

さらに、Simplified DCを使用すると、完全に既成のアーキテクチャーとモジュール構造を再構築でき、TTMを20カ月から6カ月に短縮できる。予知保全と効率向上は、高密度、効率、省エネソリューションに基づく電力の再構築を通じて実現される。Reshaping Coolingは、間接蒸発冷却とiCoolingによって実現される。従来のソリューションと比較して、PUEは17%減少する。インテリジェントな運用保守ソリューションは、運用と保守の再構築に使用され、運用と保守の効率を35%向上させる。

最後に、Green Power for Allを使用すると、グリーン電力をサイト、COルーム、データセンターに送り、太陽光発電へのアクセスによるすべてのシナリオを達成し、グリーン接続とグリーンコンピューティングが実現できる。

上記の4つのソリューションは、Intelligent Power Cloudと統合され、ソース・ネットワーク・負荷・ストレージを統合するインテリジェントな電力を通じて、エネルギー消費コストを削減し、エネルギー効率を最終的に向上させる。

Huawei Digital Powerは、パワーエレクトロニクス、情報通信技術、デジタル技術で広範囲の経験を持ち、グリーン発電と効率的な電力消費に取り組んでいる。グリーン発電の総量は3250億 kWhで、100億 kWhの電力を節約する。これは現時点で、2億2000万本の木を植えることに相当する。 Zhou Taoyuan氏は「世界のカーボンニュートラルに効果的に貢献することが、当社の目標であり使命だ。Huawei Digital Power Zero Network Solutionは、オペレーターが低炭素の持続可能な開発に向けて動き、グローバルなカーボンニュートラルのプロセスを加速することを支援する。

詳細な情報は、https://carrier.huawei.com/en/events/mwcs2021 を参照。

ソース:Huawei

添付画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=385313
キャプション:スピーチするファーウェイのバイスプレジデント兼Digital Power Product LineプレジデントであるZhou Taoyuan氏