「次世代を担う若者が示すSDGsの先にある未来」をテーマに
「第4回ジャパンSDGsユースサミット」開催
オンライン開催、3月6日(土) 13~16時

金沢工業大学は3月6日(土)に「第4回ジャパンSDGsユースサミット」をオンライン開催します。

金沢工業大学では2018年よりジャパンSDGsサミットを開催しております。サミットは、日本政府が実施するジャパンSDGsアワードの受賞組織が集う場であり、受賞組織同士の知の共有の場になるとともに、受賞組織以外も含めた新たなパートナーシップを生み出す場にもなっています。

金沢工業大学ではサミットと一緒に、次世代を担う小・中・高・大学生を主役としたジャパンSDGsユースサミットを毎年実施しております。全国からSDGsに取り組む若者が集い、取り組み内容を共有することで気づきを得て、ワークショップを通じて自分の能力に磨きをかけることで新たな取り組みに着手するきっかけが得られる場となっています。また、ユースサミットは大人がオブザーバーとして参加することもできるため、若者の発言や取り組みから刺激を受け、新たな事業に取り組む起業家・企業も生まれています。

2021年度は、夏にワークショップを主体とした第3回SDGsユースサミットを開催し、この度、活動の発表を中心としたジャパン第4回ジャパンSDGsユースサミットを開催いたします。「次世代を担う若者が示すSDGsの先にある未来」が第4回のテーマとなります。当日は、今年度2月末まで金沢工業大学が推進した文部科学省2020年度SDGs達成の担い手育成(ESD)推進事業「ゲーミフィケーションを用いたSDGs教材活用のための教員向け人材育成」の成果として、SDGsゲーミフィケーション教材を用いてSDGsを学んだ小中高生を対象とした、ポストSDGs全国作文コンテストにおける入賞者及びSDGsイノベーション教育拠点校にて活動された児童・生徒の成果を共有いただきます。SDGsだけではなく、2045年を目標年としたポストSDGsに関する若者の考えや、そうした若者を育てるために全国の教育機関がどのような教育を展開し始めているのかを知ることが出来る貴重な機会となりますので、どうぞご参加いただきますようお願いいたします。

開催日時
2021年3月6日(土)13:00〜16:00 *時間は発表者数に応じ、変更が生じます。
オンライン開催(Zoomミーティング)YouTubeでlive配信いたします。
URL:https://youtu.be/prKA-ViHefw

主催
主催: 金沢工業大学SDGs推進センター
共催: ジャパンSDGsアワードアルムナイネットワーク事務局、Beyond SDGsイノベーション学会(仮称)事務局
後援: 株式会社グローバルイノベーションズ(プラチナスポンサー)、コマニー株式会社(ゴールドスポンサー)

実施スケジュール
● 開会の挨拶
● SDGsイノベーション教育拠点校事業の概要説明
● SDGsイノベーション教育拠点校 優秀賞・最優秀賞による発表
 ・ 児童・生徒   各5分
 ・ 教員・関係者 各10分
● SDGsイノベーション教育拠点校の活動概要説明  希望拠点校の児童・生徒発表
● 審査員からのコメントと今後への期待 
 - 休憩 -
● 2045年理想の生活・社会像 ポストSDGs 全国作文コンテストの説明
● 全国作文コンテスト入賞者による発表(全国枠3名・北陸3名)
● SDGsイノベーション教育拠点校 優秀賞・最優秀賞による発表
● SDGsイノベーション教育拠点校事業・全国作文コンテストの発表内容を踏まえた小中高におけるSDGs教育に関する有識者との対話
● 閉会のあいさつ