AsiaNet 88245

上海2021年2月25日/PRNewswire/ -- 上海のObscuraの共同創立者兼総料理長、DeAille Tamが、 シンコ・ホタス主催のアジアの最優秀女性シェフ賞の座を獲得。

アジアのベストレストラン50のコンテンツディレクターであるウィリアム・ドリュー氏は次のように述べます。「DeAille Tamは冒険的なシェフで、その創造性、先進的なアプローチ、そして中華料理の伝統への深い理解は次世代への刺激となっています。」
上海にObscuraを開業するのに先立ち、Tamと彼女の夫であるSimon Wong氏(共同創立者でシェフ)は、中国の様々な料理と地方について研究するために一年間の旅に出ました。この旅に着想を得た二人は、中華料理の伝統を現代という背景において称えるメニューを作り上げました。

Obscuraは、古代中国の秘宝のプライベートコレクションが集まる上海の3階建てTang Xiang文化センターの中にあります。中国伝統の料理、ワイン、茶、お香に囲まれながら、Obscuraは中国の古典的な味覚を上品に解釈して人々に披露します。

香港に生まれたTamは、10歳の時に家族と共にカナダに移住しました。高校卒業後は、エンジニアを目指しました。大学在学中に料理の情熱に目覚め、大学を辞めて食の道へと進路を変えました。Tamはトロントのジョージ・ブラウン・カレッジで料理を学んだ後、大学院でイタリア料理を極めました。

2014年に香港に帰国したTamは、かの有名なBo Innovation(厨魔)で、著名シェフであるアルヴィン・レオン氏の指導のもと働きました。2年後、レオン氏はTamとWongを、上海の外灘5号に姉妹店としてオープンするBo Shanghaiの共同総料理長に任命しました。Tamは、Bo Shanghaiが2018年にミシュランの星を獲得した際、ミシュランの星を得た中国本土で初の女性となりました。

アジアの最優秀女性シェフ賞という名誉を受けて、Tamは次のように述べています。「この賞は私のキャリアの中で重要な節目となります。尊敬する料理業界の先導者たちが、私の進化を見守ってくれていることに恐縮しています。私が、人々が情熱を追求するための刺激になれることを願っています。

Tamの功績は、3月25日木曜日の香港時間午後4時半からサンペレグリノ&アクアパンナが主催する2021年アジアのベストレストラン50のオンライン表彰式の中で讃えられます。この様子は、アジアのベストレストラン50のFacebookhttps://www.facebook.com/Asias50BestRestaurants/ )およびベストレストラン50TVのYouTubehttps://www.youtube.com/worlds50best )チャンネルで世界の視聴者に向けて放送される予定です。

写真 - https://mma.prnewswire.com/media/1441575/Asia_50_Best_Restaurants.jpg
ロゴ - https://mma.prnewswire.com/media/1441574/Asias50Best_Logo.jpg



連絡先: CatchOn, A Finn Partners Company、Eメール: asias50best@finnpartners.com、電話: +852 2566 8988

(日本語リリース:クライアント提供)