樹齢141年、桜ライトアップ 珠洲・正福寺 - 撮れたてニュース | 北國新聞社

ライトアップされたシダレザクラ=珠洲市若山町大坊の真宗大谷派正福寺

撮れたてニュース

樹齢141年、桜ライトアップ 珠洲・正福寺

2018/04/13 02:05

 珠洲市若山町大坊の真宗大谷派正福寺で11日、高さが10メートルを超す樹齢141年のシダレザクラ2本のライトアップが始まり、宵闇に浮かぶ満開の桜が花見客を魅了した。

 

 篠原暢(みつる)住職(53)によると、2本の桜は1877(明治10)年に植樹され、住民が毎年訪れて花見を楽しんでいる。ライトアップは15日までの午後7~9時に行われる。