スタンプラリーの魅力を紹介する空野青空さん=富山新聞社

おでかけニュース

高岡「歩いて魅力発見を」 スタンプラリー、アイドル・空野青空さんがPR

2020/08/05 01:45

 高岡市の中心市街地で開催中の「まっとっちゃ高岡!魅力発見スタンプラリー」(富山新聞社などでつくる実行委員会主催)のキャンペーンガールを務める富山市出身のアイドル空野青空さんは4日、富山新聞社を訪れ、スタンプラリーの魅力をPRした。

 

 高岡市観光大使「あみたん娘」公式コスプレイヤーの空野さんは「子ども時代、夏休みは高岡にある祖母の家で過ごし、懐かしい土地です」と思い出を披露。高岡大仏や古城公園など8カ所を巡るラリーについて「ゆっくり歩くと、高岡の新たな魅力が見えてきます」と紹介した。

 

 イベントはスマホをかざしてスタンプを集めるデジタルスタンプラリーで、密集を避けるため日程は9月30日までと長くした。各ポイントではAR(拡張現実)で「あみたん娘」などのキャラクターがスマホ画面に現れる。

 

 スタンプを五つ以上集めるとオリジナルクリアファイル、全て集めると抽選でゲーム機やギフト券、空野さんのサイン色紙などが贈られる。

 

 空野さんは来月9日、グループ「ARCANA PROJECT」で、メジャーデビューシングル「カンパネラ響く空で」を発売する。同曲はTVアニメ「モンスター娘のお医者さん」の主題歌となっている。

 

 空野さんは「コロナ禍(か)でイベント開催など難しい面もありますが、音楽やネットを通して希望を届け、皆さんとリアルで会える日を楽しみにしています」と話した。