会場を彩るポインセチアとシクラメン=氷見市海浜植物園

おでかけニュース

ポインセチアでクリスマスムード 氷見市海浜植物園でフェア

2019/12/14 01:48

 氷見市海浜植物園の「クリスマスフェア2019~ポインセチアとシクラメン展」は13日始まった。高さ2・5メートルのポインセチアのタワーや、電飾のツリーが一足早いクリスマスムードを演出した。

 

 園内には赤や白のポインセチア108鉢と白やピンクのシクラメン80鉢が並び、通路には青や白のイルミネーションが施された。木遊具や段ボール迷路のコーナーが設けられた。

 

 14、15、21、22日にはクラフト教室が開かれる。22日までで、入園料は大人200円、中学生以下が無料。22日午後4時から、展示したポインセチアとシクラメンを先着30人程度にお得な価格で販売する。