Tシャツにデザインする家族連れ=富山市のグランドプラザ

ホッとニュース

Tシャツで「虹」つくる 富山グランドプラザ 子どもが描く

2019/09/24 01:55

 学生まちづくり団体「街なかメイクアップサポーター」の「まちなかおえかきプロジェクト」は23日、富山市のグランドプラザで開かれた。「Tシャツの虹」をつくるため、家族連れが無地の白いTシャツに絵を描いた。

 

 大学生約20人が手伝い、子どもたちは7色のアクリル絵の具から1色を選んで、筆や水鉄砲、野菜の輪切りを使って自由にTシャツをキャンバスにデザインした。

 

 出来上がった作品は24~26日、Tシャツの虹としてグランドプラザの天井に色ごとにつるす。