稲を刈り取る児童=富山市八尾町高善寺

児童、園児が稲刈り体験 富山・保内小

2020/09/15 01:54

 富山市保内小の稲刈り作業体験は14日、同市八尾町高善寺の学校田で行われ、5年生とリンデ幼稚園の年長児が収穫の喜びを味わった。

 

 子どもたちは八尾地域広域協定運営委員会の会員らの指導を受け、鎌でコシヒカリの稲を刈り取った。コンバインに乗ったり、足踏み脱穀機を体験したりもした。収穫した米は、同小の給食で提供される。

 

 松井義家君(10)は「手で稲を刈るのは大変な仕事だと分かった。給食で食べるのが楽しみ」と話した。