記念品を受け取る葉月ちゃん(右から2人目)=富山市の富岩運河環水公園

乗船客40万人超え 富岩水上ライン

2020/09/13 01:50

 富山県と富山市が富岩運河で運航する富岩水上ラインの総乗船客数が12日、40万人を突破した。富岩運河環水公園で式典が行われ、40万人目の富山市奥井町、砂川葉月ちゃん(4)に記念品が贈られた。

 

 富岩運河水上ラインは2009年に運航が始まった。昨シーズンは初の冬季運航を行い、利用者数は過去最多の6万9467人だった。今年は3月14日から運航を始めたが、新型コロナウイルス感染防止のため、4月14日~7月3日まで運休。現在は一度に乗る乗客数を減らし、消毒や検温の徹底など感染対策をして運航している。

 

 式典では、県観光・交通振興局の中谷仁局長が葉月ちゃんに園内のフランス料理店「ラ・シャンス」の食事券を手渡した。葉月ちゃんは「うれしい」と喜んだ。父の聡司さん(42)、母の真知子さん(43)は「公園にはよく来ているが、水上ラインに乗るのは初めてだった」と話した。同じ便の乗客には、クリアファイルやエコバッグが贈られた。