次々と収穫される朝日スイカ=富山市婦中町友坂

朝日スイカ収穫始まる 富山・婦中

2020/07/16 01:28

 富山市婦中町友坂のスイカ畑で15日、地区特産の「朝日スイカ」の収穫が始まった。金田修一婦中町青果物出荷組合朝日支部長(73)の畑では、金田さん夫妻と近所の住民が、丸々と育ったスイカを次々と出荷した。

 

 朝日スイカは完熟してから収穫するため、糖度13・5度以上と甘味が強いのが特徴。金田支部長によると、今年は長雨の影響で収穫が例年より3日ほど遅いが、大きさや味は申し分ないという。8月中旬ごろまで約1万個を出荷し、直売所で販売する。