記念歌「TODAY」を合唱する生徒=砺波市文化会館

砺波高、記念歌高らか 合唱コンクールで初披露

2019/10/01 02:39

 砺波高の創立110周年を記念した合唱曲「TODAY」が30日、砺波市文化会館で開かれた同校の合唱コンクールで初披露された。生徒は礼儀正しく地道に努力する校風を表現した歌をさわやかに響かせ、喜びを分かち合った。

 

 「TODAY」は、1~3年生の課題曲として14クラスの生徒556人が歌った。音楽、芸術イベントを企画する「ビッグノーズ」(東京)社長で作曲を担当した同校OBの森松宏介さん(37)と、作詞したフリーライター中﨑史菜(ふみな)さん(27)=富山市出身=が出席し、高らかな歌声に聞き入った。

 

 コンクール後には、森松さんと中﨑さんが、歌の制作に協力した前期生徒会の2年生8人と懇談した。森松さんは「毎日の積み重ねが成功につながる」と後輩の活躍を期待した。