色づき始めたカツラ並木=白山市三宮町の石川県林業試験場樹木公園

おでかけニュース

秋色、徐々に 白山の樹木公園 カツラ色づく

2020/09/26 01:54

 25日の石川県内は雨が降り、各地の最高気温は10月上旬から中旬並みで肌寒い一日となった。白山市三宮町の県林業試験場樹木公園では、カツラやブナなどの木々が赤や黄に色づき始め、来場者は季節の移り変わりを感じ取った。

 

 金沢地方気象台によると、26日も低気圧や上空の寒気の影響を受け、昼すぎから雨の降るところがある。