おでかけニュース

30回記念で100連発 6日、北國花火和倉大会

2019/04/05 01:55

 第30回和倉温泉北國春花火(北國新聞社、和倉温泉観光協会、同温泉旅館協同組合主催)は6日、七尾市和倉温泉の湯(ゆ)っ足(た)りパーク周辺で行われる。30回大会を記念した「紅白扇打ちスターマイン」や「黄金100連発」などを打ち上げ、温泉街と七尾湾を舞台に大迫力の光のショーを繰り広げる。

 

 花火は午後8時から打ち上げ、能登の澄んだ夜空を10号玉や水上スターマインで染め上げる。湯っ足りパーク駐車場では午後5時から、飲食ブースの営業が始まり、和倉温泉のゆるキャラ「わくたまくん」をかたどった人形焼き「わくたま焼き」が特別販売される。

 

 和倉温泉運動公園のヨットハーバーとテニスコートの2カ所に計約570台の臨時駐車場を設ける。