地域スポーツ

引き分けで今季終戦 石川ミリオンスターズ

2020/10/10 01:36

 ルートインBCリーグ(9日)石川ミリオンスターズは高岡西部総合公園野球場で富山GRNサンダーバーズと今季最終戦となる40回戦を行い、2―2に追い付いて引き分けた。

 

 石川は先発の近藤俊太郎が初回に2ランを浴びて先行され、五回1死満塁から敵失で同点とした。近藤は二回以降、得点を許さなかったが、打線が勝ち越し点を奪えなかった。

 

 西地区の石川は60試合を戦い、24勝27敗9分けで今季を終えた。

 

 西地区は富山GRNサンダーバーズと福井ワイルドラプターズ、東地区は栃木ゴールデンブレーブスと神奈川フューチャードリームス、中地区は福島レッドホープスと信濃グランセローズが地区チャンピオンシップに進む。