金沢学院大が勝ち点1 北陸大学野球春季リーグ戦第1週 - 地域スポーツ | 北國新聞社

八回裏、金沢学院大1死二塁。日野が中前に決勝打を放つ=小松市弁慶スタジアム

地域スポーツ

金沢学院大が勝ち点1 北陸大学野球春季リーグ戦第1週

2018/04/11 01:59

 2018年度北陸大学野球春季リーグ戦第1週(10日・小松市弁慶スタジアム=本社特別協力)1部の2回戦2試合が行われ、15年秋以来の王座を期す金沢学院大と5季連続優勝を目指す福井工大がともに勝ち点1を獲得した。金沢学院大は北陸大に3―2の逆転勝ち、福井工大は高岡法科大に6―0の完封勝ちを収めた。