Vリーグ「一番目指す」 PFUブルーキャッツの加藤監督 - 地域スポーツ | 北國新聞社

会見で抱負を語る加藤監督=金沢商工会議所

地域スポーツ

Vリーグ「一番目指す」 PFUブルーキャッツの加藤監督

2018/04/05 01:50

 1日付で女子バレーボールチーム・PFUブルーキャッツの監督に就任した加藤陽一氏(41)が4日、金沢商工会議所で会見した。桜咲き誇る時期の新たな門出に「幸せ。うれしい」と実感を込め、秋開幕の新リーグ・Vリーグを見据え「ナンバーワンのチームを目指したい」と意気込みを語った。

 

 大分市出身で、筑波大在学中に全日本入り。国内外のチームでプレーし、引退後は女子の久光製薬スプリングスコーチを経て、2016年にPFU前監督の寺廻太氏(60)=現日本バレーボール協会女子強化委員長=に誘われ加入した。

 

 加藤氏は「選手の長所を伸ばす環境を与えたい」と抱負を述べ、全日本で監督と選手の間柄だった寺廻氏から学んだことに感謝し「PFUから日の丸を背負う選手を送り出すことが恩返し」と語った。

 

 PFUが参入するVリーグ1部(V1)は11チームで争われる。