1日に発売する「加賀みそフリーズドライみそ汁」

加賀みそ手軽に フリーズドライみそ汁

2020/10/01 01:33

 石川県内の9社が加盟する加賀味噌食品工業協業組合は1日、加賀みそをフリーズドライにしたみそ汁のもとを発売する。組合がフリーズドライ製品を作るのは初めてで、長時間熟成させたみその深い味わいが楽しめる。

 

 同組合は加賀みそを手軽に味わえるよう、昨年秋から商品開発を進めてきた。使用した食材は全て石川県産で、化学調味料を使わずに仕上げた。

 

 加賀みそは大豆の粒が残っている特徴があるが、フリーズドライにするにあたって粒をこした。担当者は「気に入ったら本物の加賀みそを試してほしい」と話した。

 

 商品名は加賀みそフリーズドライみそ汁で、1袋150円(税抜き)。カナカン直営店のカナカン・ジョイ(金沢市下近江町)で先行販売しており、加盟社やスーパーなどで販売する予定。

 

 今後もフリーズドライの商品を充実させる考えで、有機栽培の大豆や米で仕込んだ有機加賀みそや、加賀野菜を使った商品を計画している。