後発薬市場調査へ提携 日医工 メドピアと共同会社

2019/11/13 01:42

 日医工(富山市)は12日、医師・薬剤師専用の情報交換サイトを運営する「メドピア」(東京)と業務提携したと発表した。メドピアと連携し、ジェネリック医薬品(後発薬)のニーズを把握して新製品の開発につなげる。来年9月までに後発薬の市場調査などを担う共同出資会社の設立を検討する。

 

 メドピアは、薬局の業務を支援するアプリケーション「kakari」を展開している。日医工は、メドピアから、どのような薬がよく使われているかなどについて情報提供を受ける。

 

 日医工はアプリに登録する薬局をメドピア側に紹介する。