在来線に幻惑ライト JR西、全乗務員に配備へ

2019/06/22 01:47

 JR西日本は今年度、北陸を含む在来線の防犯対策として、幻惑効果で相手の行動を抑える「フラッシュライト」を全乗務員に配備する。新幹線では車内での殺傷事件などを背景に先行して防犯体制を強化しており、在来線でも整える。

 

 フラッシュライトは全ての車掌や運転士が携帯する。北陸新幹線には導入済み。加えて、北陸新幹線各駅に設置している防護盾を、係員がいる在来線の全駅にも配置する。設置完了時期は現時点で未定。