単板積層材で合弁会社 大建工業

2019/03/19 01:52

 大建工業(南砺市)は18日、日南町森林組合(鳥取県日南町)、木材加工のオロチ(同町)、越井木材工業(大阪市)と合弁会社を設立すると発表した。主に住宅の構造材や角材に使われるLVL(単板積層材)を手掛ける。

 

 合弁会社「日南大建」は本社を日南町に置く。1億8千万円を投じて工場を設け、来年10月に稼働する。同社では単板を製造して防腐・防蟻(ぼうぎ)加工を施して高品質なLVLに仕上げ、将来的に不燃加工対応の設備も導入する。社長は大建工業の福知義久国内事業企画部長が兼務する。