韓国交流、中止の可能性 北経連・久和会長、関係悪化で

2019/01/26 01:59

 北陸経済連合会の久和進会長は25日、金沢市の金沢ニューグランドホテルで年頭会見に臨み、韓国の経済団体との間で毎年開いている経済交流会議について「政府レベルで日韓関係が悪化しており、開催できるか調整している」と述べ、中止となる可能性を示唆した。

 

 経済交流会議は2000年に始まり、毎年1回、両地域が交互に開催している。双方の企業や自治体が参加してビジネスマッチングなどさまざまな取り組みを進めており、19回目の昨年は8月に福井市で約140人が出席して開かれた。

 

 同連合会によると、今年は韓国での開催となるが、現時点で日時も場所も確定していない。例年なら1、2月には概要が固まっているという。韓国側の経済団体担当者と調整を進めていたが、元徴用工賠償判決や韓国海軍駆逐艦による火器管制レーダー照射問題が発生し、現在は中断している。