大勢の登山者でにぎわう白山室堂ビジターセンター周辺=白山・室堂

ホッとニュース

白山で迎える週末 1301年目、きょう夏山開き

2018/07/01 02:00

 白山の夏山開きを翌日に控えた30日、室堂(2450メートル)周辺は本格的な山登りシーズンの到来を待ちわびた大勢の登山者でにぎわった。白山は今年で開山1301年目を迎え、登山者は1日の御来光に期待を膨らませながら、思い思いの時を過ごした。

 

 室堂は前日から濃い霧に包まれていたが、30日の昼すぎから時折、霧が少し晴れた。登山者は最高峰の御(ご)前峰(ぜんがみね)(2702メートル)に向かったり、霧が薄いうちに屋外で食事を囲んだりして雲上の自然を満喫した。広場やセンター内ではビールを片手に談笑する登山者が目立ち、笑顔が広がった。

 

 白山室堂ビジターセンターには30日、276人が宿泊した。毎年、夏山開きに合わせて登山する白峰観光協会理事の山田浩太郎さん(32)は「美しい御来光が見たい。次の開山1400年へ幸先のいいスタートになってほしい」と願った。