二人三脚リレーで仲良く走るファンと選手=金沢市安原スポーツ広場

ファンと選手が交流 ミリスタが感謝イベント

2019/10/23 01:29

 石川ミリオンスターズのファン感謝イベント「M'sファンフェスタ」は22日、金沢市安原スポーツ広場で行われ、選手・スタッフ28人と約120人のファンが青組と白組の2チーム対抗による運動会、ソフトボール大会で交流した。

 

 端保聡社長が開会を宣言、今季限りで任意引退する青組主将の中根彬投手、今季打率3割9厘をマークした白組主将の小林恵大捕手が選手宣誓した。

 

 子供から大人までのファンは二人三脚リレーや障害物リレー、ソフトボールなどで選手とともに汗を流し、親睦を深めた。

 

 今季限りで退団する武田勝監督も姿を見せ、多くのファンの声援に感謝するとともに一層の後押しを願った。

 

 参加者プレゼントでは、各賞に応じて始球式の権利や全選手のサイン入りトートバッグ、公式戦特別室観戦招待などが贈られた。