六回裏、石川2死二塁。小林が勝ち越し打を放つ=金沢市民野球場

石川ミリオン後期好発進 BCリーグ、富山に逆転勝ち

2019/06/23 01:57

 ルートインBCリーグ(22日)後期が開幕し、石川ミリオンスターズは金沢市民野球場で富山GRNサンダーバーズと対戦、3―1で逆転勝ちした。

 

 前期で西地区3位に終わり、巻き返しを期す石川は三回表に1点を先制された。しかし、その裏2死から、9番の川村大地が左翼へ第1号のソロ本塁打を放って同点とした。

 

 六回に先頭の神谷塁が四球で出て、1死後に二盗に成功、2死後、小林恵大が左中間へ適時打を放って勝ち越し、七回に加点した。

 

 投げては先発の内田幸秀が7回を被安打4、与四球6、奪三振6の内容で1点に抑え、八、九回を矢鋪翼が零封した。