ヤマメの成魚を放流する参加者=山川町の犀川支流内川

犀川にイワナ、ヤマメ4千匹放流

2019/04/20 02:29

 金沢漁協のイワナとヤマメの放流事業は19日、犀川上流、犀川支流内川の計4カ所で行われた。今年は皇位継承に伴う27日からの10連休に向けて例年より1~2千匹多い成魚計約4千匹を、組合員と河川改修工事事業者が川に放った。

 

 放流は3月1日の渓流釣り解禁を受け、釣り人により多くの釣果を上げてもらおうと毎年、行われている。山川(やまご)町の山川橋周辺では、参加者が体長約15~20センチのヤマメ約1200匹を川に流し、元気に泳ぐ姿に笑顔を見せた。