降雪に備えて試運転したラッセル車=IRいしかわ鉄道津幡駅

降雪に備え、ラッセル車試運転 IRいしかわ鉄道

2018/11/17 01:52

 IRいしかわ鉄道(金沢市)は16日、金沢-倶利伽羅駅間で除雪用車両「ラッセル車」の試運転を行い、担当者が降雪期の運行に備えて操作を確認した。

 

 ラッセル車はあいの風とやま鉄道(富山市)が所有し、線路上に20センチ以上の積雪が見込まれる場合、IRいしかわ鉄道の要望を受けて石川県側に乗り入れる。昨年度は11回出動しており、担当者は設備を入念に点検した。