外国人材確保で連携 石川、長野、金大、信州大 12月から合同企業研究会

2018/11/09 02:04

 石川県教委は8日、2020年度採用の県公立学校教員を募集するパンフレットを作成した。9日から始まる大学説明会などで配布し、優秀な人材確保につなげる。

 

 パンフレットはA4判6ページで、7千部作成した。求める人材や充実した研修体制、採用の流れなどを掲載する。特別支援学校と小中高校の併願制度も説明する。

 

 高校3年生向けのパンフレット「教員をめざそう」も6千部作った。各高校に配り、将来の進路選択に教職員を加えてもらう。

 

 県教委の大学説明会は9日の金沢学院大を皮切りに始まり、12月19日までに県内外の26大学で行われる。学生にパンフレットを配り、教員のやりがいなどを紹介する。